【世界樹5】PT構成に悩みます

今日は妻の実家が新しい家に引っ越したと言う話だったのでご挨拶に。

・・・いやね、正直妻の実家に居続けるのって苦手でして。

持ち帰りの仕事があるって言い訳をして私だけ帰宅・・・したのですが。

自宅に着いた1時間後には三男がぐずっているという理由で呼び出され、迎えに来たのはいいけれど、その時には既に元気になっている三男。

結局そこから数時間義理の両親や妻の叔父らとお話してました、疲れた。

それはさておき、世界樹5。

以前のPTでは裏ダンジョン最下層である26階のFOEにぼろぼろにやられるという現実を突きつけられ、PTを見直すことに。

そこで、まず試してみたのがこのPT構成。


前衛① リーパー(与バステ特化)
前衛② ドラグーン(砲撃特化)
前衛③ マスラオ(四刀流)
後衛① ネクロマンサー(破霊)
後衛② ハーバリスト(回復特化)

なぜこの構成にしたかというと、リーパーのバステ付着向上スキルと即死スキル、ネクロマンサーの即死スキル⇒死霊化を使って、26階のFOEを対策してみようと思ったので。

で、結論から言うと、26階のFOEはそれこそ余裕になりました。

しかもネクロのゾンビパウダーでHP9999の死霊も作れちゃうし。

ただ、中途半端過ぎました。

確かに即死が効くFOEにはトンでもなく強い。

でも、逆に即死が効かないFOEには砲撃ドラグーンと四刀マスラオが戦力になるかと思ったのですがね?

・・・防御の弱さと雑魚戦闘への使いづらさがひどい。

ネクロの無慈悲な盾(死霊が全キャラかばう)でやるのはいいとして、それには死霊が必要ですし。

で、雑魚戦闘に役立つのが四刀マスラオの乱舞系くらいで、砲撃ドラグーンとか行動遅くて、ね。

そんなわけで、見直し。

結局、世界樹の当初は「相手の攻撃を受け止めて、きっちりダメを入れる」というスタイルが鉄板だったのですが、今回はそうではないのがよく分かりました。

元々のPT構成も、瞬間回復力はほぼ使わず、防御固めてリジェネで耐えつつ速攻を心がける、という感じ。

だから重要なのは「攻撃させずにつぶす」ことなんだなぁ、と。

ということで、今まで全然使っていなかったセスタスを使って、封じをメインとした構成にしてみようと思います。

世界樹5の完クリ・・・まだちょっと遠い、かな。

以上
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
前のページ(台風多いなー)
次のページ(【世界樹5】表をクリアしましたー)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
自己紹介
リアルが忙しいため、日記はリアルが大半を占めますが、ゲーム関連も充実させていくことが目標です。 魂と睡眠削って、遊びます

千輝

  • Author:千輝
  • 千輝で、かずきと読みます。
    仕事と家庭を両立させつつ、ゲームもかなりプレイ!
    実際は携帯ゲーム機がメイン。
    オンゲはPSO2とRO。
    PSO2:Ship1(フェオ)
    RO:Trudr



最新の日記
カテゴリー別
頂いたコメント(有難う♪
昔の日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
アルカナツール
購入予定ゲーム
購入を予定している、かつサイトにバナーがあったゲームを載せています♪
PSO2_145x350_応援バナー01
モンハン関連情報
ガストゲームズサポーターズ

ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ!

リンクについて

当Blogはリンクフリーです。
が、一言頂けると、管理人が㌧でもなく喜びます。
バナーはお持ち帰りの上、ご使用下さい。

舞音

ラム

もちもち

はんたー