【CLOSERS】OBTに参加してみた

仕事をしていれば不可思議な現象に遭遇するものです。

今日対応したトラブルもすごく不思議な現象だったのですが、蓋を開けてみればたいしたことない。

皆が認識していないところでキーボードが資料に埋もれて何かしらのキーが押され続けている、というオチ。

幽霊の正体見たり、枯れ尾花。

それはさておき、CLOSERSのOBT。

昨日から始まったオンゲ、CLOSERS。

ネトゲやる余裕がどれだけあるかはさておいて、気にはなっていたのでOBTに参加してきました。

近未来を部隊としており、サイキック的な能力を使って戦うというストーリー。

ゲーム性としてはアクションメインとなっており、現状5種類のキャラから選んで使うタイプ。
20150820-3

キャラの個性は確立されており、所謂「マイキャラのストーリー」ではなく普通にRPGのような感じ。

なので、かなりオフゲに近い感じがします、っていうか未だ人と話さえしていません。

っていうか、話している場面さえ遭遇していません、オンゲだよね、これ。

ゲームとしては、ダンジョンズ&ドラゴンズに近い・・・っていうか、殆ど同じ。
20150820-2

操作は一昔・・・いや二昔のPCアクションゲーと同じく・・・

矢印キーで移動、Zが通常攻撃、Xがジャンプ、ASDFQWER辺りにスキルを割り振る感じなので、WASD移動に慣れている人は違和感があるかもしれません。

ということで、簡単に纏めると・・・

・ストーリーはちょい古めだけど王道系。フルボイス。

・キャラはベースが決まっていて、5種類から選択。

・アクションパートはドラゴンズ&ダンジョンズをスピーディにした感じ。

・キャラカスタマイズは見た目はアバター装備、後は武器・防具・スキル振り。

・PTプレイはミッション単位で参加メンバーをマッチングする方式。しゃべる必要なし。

・ぶっちゃげ、コンシューマのオンライン要素もあるアクションゲー。

・操作はすぐ慣れる、昔の人はこの操作方法で昇龍拳出してたんだぜ。

ざっとこんなところでしょうか。

オンゲといってもMMOではなくMO。

自キャララブなタイプには向かないゲームですね、素直にD&Dしてた方がいいかもしれない。

ただ、無料でD&Dっぽい遊びが出来る、そう捉えると話は変わってくる。

ちょっとアクションして遊ぼう、向け。

もしかしたらもっと先まで進めてやり込めば話は変わってくるのかもしれませんが、1~2時間程度ではこのくらいでしょうか。

まぁ、アクションパートがそこそこ楽しめるので、そこはGood。

今は亡きヨーグルにような近代&学園系が好きな人には悪くないかもしれません。

が。

プレイしたいのはあくまでオンゲであって、人とコミュニケーションを取りながらパーティプレイをしたいんだ!

とか

それぞれのキャラに特性を持たせて、役割を全うするようなPTプレイがしたいんだ!

とか

自分の好みのキャラを使って遊びたいの、ワンオフキャラがいいのぉぉ!

という人には向かないと思います。

私は・・・まぁ、キャラは嫌いじゃないし、アクションは楽しめてる・・・

けど、コンシューマが忙しいから、今はそれでいいかなー。

たまにプレイするくらいでいいかも?

本当、キャラはすごく好みなんだけどねー。
20150820-1

以上
スポンサーサイト
コメント (0)
コメントの投稿
前のページ(【ファイアエムブレムif】3シナリオ全てクリアしての感想)
次のページ(ハードモードを乗り切れ!)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
自己紹介
リアルが忙しいため、日記はリアルが大半を占めますが、ゲーム関連も充実させていくことが目標です。 魂と睡眠削って、遊びます

千輝

  • Author:千輝
  • 千輝で、かずきと読みます。
    仕事と家庭を両立させつつ、ゲームもかなりプレイ!
    実際は携帯ゲーム機がメイン。
    オンゲはPSO2とRO。
    PSO2:Ship1(フェオ)
    RO:Trudr



最新の日記
カテゴリー別
頂いたコメント(有難う♪
昔の日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
アルカナツール
購入予定ゲーム
購入を予定している、かつサイトにバナーがあったゲームを載せています♪
PSO2_145x350_応援バナー01
モンハン関連情報
ガストゲームズサポーターズ

ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ!

リンクについて

当Blogはリンクフリーです。
が、一言頂けると、管理人が㌧でもなく喜びます。
バナーはお持ち帰りの上、ご使用下さい。

舞音

ラム

もちもち

はんたー