ナピシュテムの柩、クリア~

なんか、RPGにシナリオが必要か、という議論で盛り上がっているところがあるようです。

『RPGにシナリオは不要』に対するシナリオライターの考察

RPGに対する思いって、人それぞれ違うと思うんですよ。

ただ、RPGの原点は間違いなくロールプレイ。

役を演じること、だと思います。

テーブルトークRPGとかまさにそうですよね。

ゲームマスターは世界感・状況・NPCをプレイヤーに伝え、プレイヤーはその情報を元に自分の思う役を演じる。

コンシューマで言うRPGってのは、ゲームマスターがシステム側、プレイヤーは自分。

ただ、人間のように融通が利かないのが機械の難点。

ゲームマスターもプレイヤーも機械の制限をがっつり受けるわけです。

まぁ、それがTRPGとの違い。

で、RPGにシナリオが必要か否かという話。

私は、シナリオが不要とは思いませんし、必須とも思えません。

ようは主目的に対するバランスだと思うのですよ。

先ほど書いたように、コンシューマのRPGはTRPGと違い作られたプログラムの制約を受けます。

そこが重要なポイントだと思うのです。

RPGにも色々あります。

例えとしてイースとジルオールを挙げましょう。

イースはシナリオに力を入れ、ゲームシステムは「飽きがこない」レベルにしてバランスを取っている。

レベルが適正レベルで上げにくくなったり、適正レベルでも大体苦戦するようなレベリングをすることでユーザに快適なテンポといい塩梅な緊張感を与えています。

逆にジルオール。

あれはシナリオはあくまで付加要素でゲームシステムに力を入れてあります。

シナリオを進めるよりもキャラ育成が楽しいゲームですからね。

ではどのようにバランス配分を決めるのか。

それは、ユーザに役を演じてもらうことで「何を楽しいと思わせるか」じゃないでしょうか。

イースはアドルを演じることで「アドルの冒険を追体験する」こと。

ジルオールは主人公を自分として演じることで「自身の成長を楽しむ」こと。

その「何を楽しいと思わせるか」によって、シナリオもゲームシステムもバランスを取って作る、これが重要なのではないでしょうか。

万人に受けるRPGなんて、それを作るのは難しいと思うのです。

だって、人それぞれ十人十色なRPGに対する思いを持っていますから。

制作費用に対して損益分岐点があるんですから、まずは何人に売れれば元を取れるのか。

その人数に対して期待値を決めて、目標ユーザ数を決めて。

その人達を獲得するのに適した「楽しむ目的」をベースに作ったらいいんじゃないですかね。

ちなみに私としてはどんなゲームが好みか。

まず要素としては

①世界感がしっかりしている。
②キャラは自分で作成。もちろんカスタマイズ(育成)可能。
③その世界感を堪能出来るイベント。
④ストーリーはあった方が世界感を楽しめるけれども、自分の行動が回りに影響を与えるようなものがいい。
何をやっても「ここは○○の街です」は嫌いです。

こんなところでしょうか。

ようは役を演じることを楽しみたいので、ね。

誰かに押し付けられた役を演じるのは好きじゃないけど、目的がない役では脳内妄想がなかなか作れないです。

っていうか、人間の脳内妄想を全て実現出来るようなゲームってシステム的に無理なんじゃないかしら。

そうすると、結局大枠の器と流れだけ提示して、後はどうぞご自由にって感じのが好きかな。

今まであったゲームでいえば。。。ととモノとか?

まぁ、そんなとこで。

さて、本題。

イース ナピシュテムの柩、クリアしました♪

なんていうか、ラスダンが一番単純で、ラスボスが一番簡単という・・・

中盤の難しさはなんだったんだろう(笑

ストーリー自体は悪くない出来でしたが、そこだけが気になります。

まぁ、楽しめたから良いとするかな。

次は何に手を出すか模索中・・・

魔装機神に手を出そうかどうか悩みどころなのですが、こー、戦闘が思った以上にお粗末っぽいのが気になる・・・

特に良ゲーは思い出補正が強いので、下手に手を出すと痛い目だけしか見ないという恐ろしさもあるし、危険です。

やっぱPSPのゲームで何か探そうかな。

以上
スポンサーサイト

ラノベ感想が残ってた

週末=買い物

これって家族持ちには結構普通なんだろうな、と思っています。

私の記憶をたどっても週末=買い物だったもんなぁ。

まぁ、子供達が本当にそれで満足しているかは別問題。

買い物から帰ってきたときに公園から子供の声が聞こえたら遊びに行きたいっていいますからね。

親としては買い物だけでも疲れるのに、その後公園かよと思ってしまいますが、う~む、子供の体力恐るべし。

買い物に連れて行くくらいなら、そもそも公園で遊ばせているだけの方がお金もかからないし、いいかも。

あ、でも私のストレスが解消されない・・・

もうしょうがないかな。

大人のストレス解消は夜間のプライベートタイムでなんとかするしかないって話で。

さて、本題。

昨日でコミック感想が終了しましたが、まだラノベが若干残っていました。

というわけで、ラノベの感想。
続きを読む

やっとコミック感想収束

今日関東は急に寒くなりました。

・・・寒かったよね?

私は寒かった!

もうね、暑くなったり寒くなったり、面倒だからやめてほしい。

おかげで毎週週末になると体調崩しちゃってるよ!

今年は冷夏だかなんだか分からないけど、夜になったら冬のコートを着ておかないと書斎で寒さにやられてしまいます。

こんなのもはや5月末じゃねぇって、3月末じゃい!

・・・こんなこと吼えたところで、天候は変わらず。

そして、私の体調不良も変わらず。

・・・寒いよ寒いよ。

さて、本題。

今日も行っちゃいますコミック感想。

ようやく今回で終わり♪

・・・ま、すぐ新しく買ってしまうんだろうけど。

直近で買うのは特になかったような気がする・・・

またチェックしておこう。

では行きます。
続きを読む

まだまだまだまだあるコミック

宝くじで一億円が当たったらどうするか。

結構会社で同僚とそんな話をするのです。

まぁ、夢物語なのは分かっていますがね。

私としては子供らのことも考えると一億じゃあ仕事は止められない。

けど、がむしゃらさというのはなくなるかもしれない。

もしLOTOで6億当たったら?

そうしたら仕事は止めるでしょうね。

そんな話をしつつ、思うんですが・・・

こういう話をしている人たちって実際宝くじ買ってるのだろうか。

私はドリームジャンボ連番10枚バラ10枚、ミリオンドリームバラ10枚とか結構買ってるんですがね、今回も。

でも話していた会社の同僚に聞いたら買ってない、と。

いや、宝くじ当たるとかいう以前にその土俵に立ってないよ!?

流石に買わないと当たらないよ!?

さて、本題。

ようやくコミックネタが終わりそうな予感です。

折角買ったので、ただただ読むだけでなく、全て感想や記録として残しておきたい。

きっとこのBlogはずっと続けるので、私が年寄りになったときに読んで懐かしむんだぁ♪

そんなわけで感想をば。
続きを読む

まだまだまだあるコミック

最近支出が激しい。

現在私が家計の全部を見ているのですが、ちょっと家計のやりくりを適当にし過ぎていたなぁ、と反省しています。

そんなわけで、今月からしっかり家計簿をつけて長期的スパンかつ短期的節約の繰り返しで見ていこうかなと。

それをするにはしっかり支出収入の履歴を残しておかないとね、分析も出来ない。

形から入るわけではないですが、まずは家計簿をしっかり付けることからですかね。

支出を認識して、無駄を省くことが重要かな、と。

なんせ収入はそう簡単に増えませんからorz

家計簿も最近は色々なソフトウェアがあるようで、どれを使うのが一番自分にマッチするのかと悩んでいます。

とりあえず、これから使ってみようかなぁ。

ファイナンシャルプランナーが作った家計簿

シェアウェアだけど、体験版があるみたいだし、使えるなら2,100円は惜しくない。

さて、本題。

昨日はゲームの話でしたが、今日はまたしてもコミックの感想。

今までは初購入のものだったのですが、今回は一度買ってるものの新刊です。
続きを読む

SDGOをプレイしてみたけれども^^;

今日は会社の飲み。

まぁセーブして飲んだので楽っちゃ楽。

会社の仲間と飲んで繋がりを深めるのは重要だと思います。

結局、一人で出来る仕事なんてたかが知れてるんです。

年間一人数千万稼ごうと思ったら会社の仲間、協力してくれる社外の仲間、色々と繋がらないと出来やしない。

皆持ちつ持たれつ。

それが社会ってものです。

まぁ、なんていうの?

XBOXの俺の嫁に出てくるツンデレお嬢様タイプがどストライクなんですが、何か。

さて、本題。

今週はコミック週間、と思ったのですが!

実は特に何の考えもなく応募したSDガンダムカプセルファイターオンラインに当選していたという事実がここに。

ちょっくらモノは試しとプレイしてみました。
続きを読む

まだまだあるコミック

ネットを見ていたら、ファイアーエムブレム最新作の予感が!

ファイアーエムブレムワールド

どうやらプラットフォームはDS。

初代FEと連動する話だかなんだか。

まだ発売日も分からない状況なのでなんともいえませんが。

・・・遅いよぉ、DS卒業しちゃうよぉ?

PSPは・・・まだまだプレイ出来そうですけど。

そういえば、ヱヴァンゲリヲン新劇場版って一つも見ていないのですが、破がちょっと気になる。

いや、違いますね、自分に正直になります。

真希波・マリ・イラストリアスが気になるっ!

一体どんなキャラなのか、いやはや見た目だけ言えばどストライクなんですが!

三部作と聞いていたので手を出していなかったんですよ、新劇場版。

あれですか、見るべきですか?

エヴァって、正直よく分からないけど、見るべきですか?

誰か、ご助言ぷりぃず!

さて、本題。

コミック・ラノベ等合わせて未だ30タイトル感想を書いていないのがあるのですよ。

何とか今週で全ての感想を書き終えたいところです。

とはいえ、続き物はね、これ!と言ったタイトル以外は適度にスルーして行く予定。

今回も昨日と同様、私にとって新作のものをメインにします。

そんなわけで、感想をば!

続きを読む

まだあるコミック

急に思い出したのですが、私が高校くらいのとき、ツインビーパラダイスというラジオ番組がありました。

パーソナリティは声優の國府田マリ子さんという方、結構人気あった記憶。

その番組では合言葉とかあって、こー、言い合えばその番組のリスナーということがすぐ分かるようなものだったのですよ。

合言葉はBeeとかそんな感じ。

で。

まだその番組を知らなかったときに、唐突に知らない女子からその合言葉を掛けられ、とても驚いた記憶がふ、と湧き出たのです。

・・・ぜぇんぜん意味もなく、思い出しただけですが。

さて、本題。

今日も買ったコミックの感想。

基本的には今まで買ったことのあるコミックではなく、全て新作です。

よくよく、私はTryするのが好きだな・・・
続きを読む

略してMCTS。

昨日の体調の悪さは薬のおかげで吹き飛びました。

風邪、早く治そ♪

なんていうCM、彼女の言うことは正しかった!

・・・いや、まぁ、健康が一番ってことなわけですが。

さて、本題。

MCTSってなんだ。

M(ものすごく)C(コミックが)T(溜まったから)S(紹介するね)。

・・・でね。

一昨日、影技最新刊が大変なことになっている、と記事にしました。

ここのところ記事にしていなかっただけで、影技だけでなく他にも色々と買っているのです。

かなり溜まったので、忘れる前に簡単に感想をば。
続きを読む

あれ?こんな軟弱モノだったか?

すみません、なんだか最近すぐ風邪を引く・・・

というのも、くしゃみが止まらなかったりすると大体風邪。

やたらと眠気に誘われると大体風邪。

風邪引いてばっかり!

・・・そんな今日はくしゃみの方向。

薬飲んでダウンです。

以上

この作画レベルは尋常じゃない(負の意味で

最近なんだかんだとコミックを買っているのです。

かなり買ったはず、でも記事にする余裕がなかったので、今後少しずつ記事にしようかと思っています。

で。

早速1冊。

昔から好きだった漫画の最新刊が出てたんです。

それは一時期アニメにもなった「影技」
20100521-1

これが半端じゃない。

初刊から比べてね・・・

作画レベルがものすげぇ落ちてる!

普通、最初から比べて作画レベルが上がるはずなのに、これほどまで落ちるとは、とっても珍しい漫画家さんですね、ひどすぎ。

元々ごちゃごちゃした背景やら絵やらだったのですが、最初の方は作画レベルが高かったために問題なく見れてた。

それが、今の作画レベルだともうね、何が起こってるかわからんわけです。

文字は読めます。

でも、人の動きやらなんやらもう見てらんない、判断付かない。

っていうか、元々(アニメ化されたときくらいまで)を知っている人から見たら、同じ人が描いていると思えない。

私はこの作品、かなり好きだったのですがねぇ。

もう、今後はなかったことにしようと思います。

私の思い出がけがされる・・・orz

以上

ナピシュテム始めました♪

今まで私単体での仕事が多かったのですが、今回組織改正でチームを任されることになりました。

プロジェクトリーダー経験はありましたけど、パッシブチームリーダーは実は初めて。

つまり、チームとしての売り上げや部下の育成までも責任として持たなければならないわけで。

殆どの場合、それは係長クラスの仕事。

それが係長一歩手前の私に来たということがね、嬉しい反面重責もあるって感じで。

期待されていようとされていまいと精一杯自分の思うようにやるしかない。

そんなわけで、最近自己分析であったり客先分析であったり部下分析であったり、もう分析しまくりです、勝手に主観で。

分析なんてものは客観的に見ないといけないものなのでしょうが、私はそこまで頭がよくないので、とにかく主観でもなんでもいいんで整理しながら分析。

その分析結果が間違っていようとあっていようと、とにかく色々な人と話をして進めていくしかない。

これが結構きつい・・・

心が折れそうにもなりますし、酒に逃げようとすることもあります。

でも!

今は!

脳内学園系妄想で逃げたいんだ!(゚Д゚)クワッ

やっぱり学生時代って神聖なものですよ。

あの甘酸っぱい感覚、今ではとうに忘れてしまいましたが・・・どうすれば味わえるんだ!

ああ、私の学園妄想力を引き立てるものはないのかぁ!

なんちゅーか、もう何でもいいから学園物のゲームがやりたいです。

やっぱギャルゲしか?

さて、本題。

イース ナピシュテムの柩、早速プレイしています。

思ったよりも難しい、こんなんだったかしら。

早速感想をば。
続きを読む

心躍るゲームはないものか・・・

先日、初めてノンアルコールビールなるものを飲んでしまいました。
20100517-1

元々ビールはあまり好きではないのですが、ちょっと飲む機会があってしょうがない。

味・・・ビールっぽい味に後味が甘い、なにこれ!

あ、言うまでもないかもですが、美味しいとは思えませんでしたよ。

これ、売れてるんだろうか。

私の時みたいに、何かしらのイベントで出す以外はないんだろうなぁ。

さて、本題。

初めて見たマリオギャラクシー2のCM。

えっと、あれ、なんていうの?雲マリオ?

雲を帽子のようにかぶっていましたが、あの外見、やばくない?

まるで、う・・

すみません、これ以上は言えません。

それはさておき。

続きを読む

フェルガナクリア♪そして新たなY'sへ・・・!

GWが終わって早いもので一週間が過ぎました。

世間では長期休暇から社会復帰出来た人であふれかえっております。

私もようやく社会復帰が完全に出来、仕事仕事仕事うへへへへ。

どうせ定年まで後30~40年働かなければいけないのだから、仕事とどう向き合っていくか、それが大事ですよね。

うんうん、ポジティブシンキングだ、私。

ここ数年、自分よりも上の方と飲む機会が増えて色々と考えさせられる次第です。

組織がどうであれ、自分がやること、という骨子さえ持てば人は戦える。

そう考えることが出来るようになりました。

ようは、自分が何をしたいか、だと。

それを成し遂げるためにどう動くのかだと。

まずは一度頭を整理していこうと思います。

さて、本題。

イース フェルガナの誓い、クリアしました♪

流石イース、良いゲームです。

ボスには苦戦を強いられましたが、リトライしながら戦い方を実践で学び、そして打ち勝った時の喜びったらもー!

感想は以前書いたから今回は書きません。

ただ一言。

君はアドル・クリスティンを知っているか。

・・・イース経験者にはこの一言で通じる。

やっぱりファルコムゲーが好きな私としては、今年度予定の零の軌跡とかもたまらなく待ち遠しいわけです。

いつ出るのかまだ未定ですが、今はただファルコムゲーをやりたいのです。

そんなよく分からない理由ですが、買ってきてしまいました。

イースⅥ~ナピシュテムの匣~特別編
20100518-1

PSPで、何故かコナミから発売されています。

コナミが出しているとはいえ、PC版とほぼ変わらない出来だそうです。

ファルコムが本格的にPSP参戦する前の代物だからコナミが出したのでしょうか。

少しプレイしましたが、ファルコムが手がけたものと比べ、NowLoadingの表示がやけに他人事っぽい。

まぁ、ゲーム内容が変わらないならいいわけで。

で、ナピシュテム。

私、実はPC版を途中までしかやっていないのです。

理由はPCが壊れたから。

で、その後再度やる気が起きずに今に至ると。

せっかくのタイミングなのでプレイしようと思った次第。

また1~2週間は遊べそうです。

以上

Mixi外部日記設定に伴うご挨拶

そういえばずっと前からMixiアプリのMSNFをやっているのですが、いつの間にか後発で始めた後輩の方が進んでいるという。

まぁ、そんなもんだよね、オンゲって。

で。

このBlogをやりながらMixi日記は出来ない、なんて思っていたのですが、よくよくMixiのヘルプを見ると外部日記連携機能とかあるじゃないですか。

なもんで、このBlogを外部日記に設定してみました。

MSNF繋がりで私の日記更新がMixiで分かるようになっている方もいると思うのです。

ご挨拶も特になしでひたすら更新しているので、なんじゃこりゃと思われた方もいるでしょう。

もし、Mixi経由でこられた方がいらっしゃったら、改めて宜しくお願いします。

何にもコンセプトもなく日々のことやらプレイしたゲームのことやらを書いています。

お気軽に暇つぶし程度にでも読んで頂ければ幸いです。

今後とも、宜しくお願いします♪

以上

ようやく届いた甘ったれうどん

結構前・・・確か2ヶ月程前だったと思うのですが、とある食品を予約していたのです。

で、それがようやく届きました。

甘ったれうどん
20100516-1

確か行列の出来る法律相談所か何かで伸介が絶賛したとかなんとか。

そのせいで予約殺到、今に至っても月単位の待ちが発生するとかなんとか。

話題のものがあったら試してみたくなる、そんな私の欲求に任せて買ってみました。

ちなみに買ったのは12袋で2,500円+送料500円。

1袋2人分だそうなので、24人前。

1人前当たり105円ってところでしょうか。

調理は簡単だそうで、熱湯で7~8分湯がく⇒付属のたれを絡める、これで完了。

後は好きな具をのせればよいとのことです。

食べた感想。

まず、7~8分と結構な時間湯がいた割にはかなりのコシがあります。

食感も非常に良く、美味しい。

ただ、タレが非常に濃い!

いやね、自分で調節しながらかければよいだけなのですが、うん、もうね、全部かけちゃったの。

全部かけると、もうしょっぱくてしょっぱくて。

私自身が薄味好きなこともあり、タレは1/3程度かければ充分かな、と。

まぁ、美味しいことには変わりないので、もし気になるならWebから注文してみましょう。

結構オススメですよ^^

以上

隣人との付き合いって・・・

今日は私が住んでいるマンション全体の住民祭。

マンション共用の公園で子供向けの出し物だったり、まぁ、色々とありました。

最後の方では参加自由ではあるけれども、参加者同士自己紹介等し合って交流を深めたりとか色々。

本当はね、やっぱり同じマンションに住んでいるもの同士、もっと交流があるべきなんですけどね。

子供がいる家庭はともかく、いない家庭ってどうにも交流が少なかったりするのです。

特に我が家の両サイドは、片方はどうも子供もいない、片方は今から入居予定だったりとなかなか・・・

子供がいない家庭の方はちょっと人付き合いが悪いご様子、っていうか一回しか見たことないんですけど、いついるのかしら。

まぁ、なんていうか、個人的にはたまには飲みにでもいこーぜ的なノリでの隣人付き合いがしたいものですが、このご時世、きっと無理ですよねぇ。

そんなわけで一日中住民祭していた本日。

娘が夜泣き中です。

刺激強すぎたー?

以上

酒飲む⇒きつい⇒でも負けない

今日は色々とあって、偉い方と飲み。

正直、ハートがベギオレしちゃいそうなこともあって、愚痴りたいけれども愚痴れない、だって偉い方と飲みだから。

彼らが言いたいことは分かる。

組織うんぬん以前にどのように考えてどのようにやっていくのか、それは自分で越えなければいけないものである、と。

でも、正直心が折れた時は現実から逃げたい瞬間もある。

その自分の弱さとどう向き合っていくのか。

人は弱い、どうしようもなく弱い。

言い訳に使うつもりもなく、それは真実。

ただ、そのネガティブ真実ってやつに打ち勝って、自分なりのポジティブ真実を掴まなければならないのも真実。

どっかの頭は大人で体は子供な人が言っていました、真実はいつも一つである、と。

でもその真実とやらは多角形で構成されたものであり、見る視点によって変わるものである、それを言わないのはまだ彼の頭が高校生だから。

多角形な真実を見る視点を変えていきながら自分にとってプラスとなるものとしていかなければ、本当の意味での自分の価値を作ることは出来ない、と思うわけです。

で。

最近、高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら、って本を読んでいます。

一旦全部を読んでみて色々と思うところがありますが、まだ自分の中で消化出来ていない状態。

思うところもあります、考えさせられるところも多々あります。

でもまずは、自分なりの解釈をしっかりしてから批評したいと思っています。

真摯さ、とは何だろう、今はそれが課題。

以上

風邪にはルルが効く?

ここのところ風邪で体調を崩している私。

昨日一昨日は完全に駄目で、今日はなんとか会社で仕事。

とはいえ、きついのはきつい。

思った通り休みを取った1.5日分の仕事がヘビーだし、鼻がつまってしょうがなく話するのがきついし。

特に鼻は駄目ね、空気が入ってこないもん。

話する=口から空気が出る

でも鼻からは空気が入ってこない。

私、ただ話しているだけで冷や汗が出たのは久々です。

何が問題って、私が会社に出た時の上司の台詞が・・・

「今日は来たな」

てめぇ、なんつー言い草だこのやろう。

そして、そんな態度を取ったにも関わらず、めちゃめちゃ仕事を振ってくる。

私以外に振れられないのか、ちくしょう。

・・・どうやら振れられないようです。

インテリジェントな動きが必要な案件は必ず私を通して部下に指示が行く形にされているのでorz

ああ、もう、上司とか、いらない。

今日はもう寝ます。

ルル飲んで寝ます。

ルル、早く効いて風邪なんて吹き飛ばして><

以上

風邪引いてダウン中

ちょっと前の話なのですが気になったので。

小倉智昭「バカにすんじゃねえぞ!」アレ飛ばす機能に物議

FMラジオの音楽部分だけを録音出来る機能ってことなんですがね。

これで何で怒るのだろう、と。

一部ではラジオ文化の破壊、とまで言っていますが、本当にそうなんでしょうかね。

だって、元々トークが好きな人はトーク聴きますし。

音楽だけ聴きたい人はトーク飛ばしますし。

そもそもラジオ放送そのものに対して何かするのではなく、録音に関してだけなんですよね。

その機能があるってだけでどう使うかはユーザ判断。

むしろ、今までラジオ聴かなかった人が音楽を聴くためだけに使って、この時間こんなに音楽流れるんだぁみたいなところからラジオを聴いてみよう、って話にもなるんじゃないかと。

リスナー離れに直結するものだと思えないんですよねぇ。

トークしている方を馬鹿にしているんじゃなく、その需要があると思ったからやっているだけでしょうに。

もちろんトークをされている方々が自分の仕事に誇りを持っているのは分かります。

ですが、その誇りは自分の自信のためにあるわけであって、他者を非難するためにあるのではないと思うのです。

誇りがある、自信があるのであれば、トークがスルーする人がいたとして何が問題になるのでしょう。

その人のトークが好きな人が、トークスルー機能を使うわけがないと思うですがねぇ。

ただ、言いたい気持ちはわかります。

自分のトークが必要ないものとして軽く扱われたのではないか、と感じるのは間違いない。

だからといってメーカーが出す機能がラジオ文化を破壊するなんて思うのは、それはお門違い。

製品業界では日々相手よりも顧客が求めるものを作るために戦いが繰り広げられています。

ラジオだけが特殊ではない。

ラジオもビジネス、顧客が望む事を取り入れて日々進化していかなければ淘汰されるのは当たり前です。

あれれ、なんか昨日も似たような事を書いた気がする。

まぁいいや。

結局、顧客がいて、その方々にサービスを提供するってことはビジネスなんです。

敵がいないビジネスはそうそうないですし、いつ敵が現れるとも限らない。

以前どなたかの話で、日本が技術的に先駆者として活躍したとしてもビジネスの世界で負ける、と聞きました。

どんなサービスも顧客がいるから成り立つもの。

そしてニーズが不変であることなんてないのです。

・・・書いていて、正直自分自身に言い聞かせている気分になってきました。

だって、理想論並べてますし、自分自信が売れるサービスを創出出来てないんですものー!

残念っ!バサッ

ふ、古い?

さて、本題。

実は今日は風邪で休んでいます。

具体的には昨日の午後から休暇。

もう、鼻水が止まらない寒気が止まらない喉が痛い間接が痛い完全風邪だべー。

・・・なものですから、基本的に食べて薬飲んで寝てな1.5日です。

かなり完治が近くなっているのが自分でも分かります。

明日には復活出来るでしょう。

っていうか、明日にはゲームも復活出来るでしょう。

その前に1.5日分の仕事が怖い。

以上

スパ4が良い出来!

先週だったかいつだったか。

Mステのランキング1位2位をけいおん!第二期OP・EDが取ったようですね。

噂によるとタモリやら司会者は完全スルーだったようですが。

それにしても昔では考えられなかった、いやしかし今では十分考えられる結果。

音楽が売れない売れない言っている業界の方はその変化に気付いているのでしょうか。

私が思うに、時代が変わるにつれて音楽の立ち位置に変化があるんだと思うのです。

昔よく音楽CD、もしかしたらレコードを買っていた方々というのは娯楽=音楽であったり、ストーリー性のあるTV=ドラマだったりしたと思うのです。

だからこそ、売れていた。

確かに私が小さい頃って親が見ていたドラマで聞いた曲やらベストテンかなんかでやってた曲を聴いていました。

でも、私が中学の頃からでしょうか。

アニメやゲーム等子供が娯楽としているものに音楽がどんどん入ってきたのです、歌もしかり。

そうすると私ってドラマとかではなくアニメ・ゲーム方面から音楽に入っていったのですよ。

で、今に至る。

特に邦楽って、言う程聴かなくなっています。

アニメ・ゲームで邦楽が流れて、それが気に入れば聴く。

でも、それって邦楽の中の本当一部。

他の曲って、殆どアニメやゲームの曲です。

・・・私が特殊なんでしょうか。(T△T=T△T)

でね。

結果、私にとって音楽は娯楽そのものではなく、娯楽を演出するもの、という位置付けに変わったんですよ。

ゲームやDVDとかは買います。

でも、音楽CDそのものを買うことに興味がないのです。

たまに買います、でもたまにであって昔のように毎月とかじゃない。

本当に気に入った曲が入っているのを買う。

でも、すごく気に入らない限りはほぼレンタル。

だってね、アルバムって3000円するじゃないですか、シングルって1000円超えるじゃないですか。

そのお金があったら娯楽のメインの方に使います。

音楽は演出でしかないので。

昔は音楽CDが棚一面にあったのが今はゲームやらDVDやらに変わっています、皆さんはどうですか。

音楽業界の売り上げが減っているのは違法DLのせいもあるんでしょうけど、本質はそこじゃないと思うんですよね。

何故なら、昔だって持ってた人のCDをカセットにコピーして聞きまわしとかしてたりしたと思うので。

まぁ、もちろん違法は良くないですが、どっかの誰かが言っていました。

消費者が望むから買う、望まないから買わない。

それだけじゃないですかね。

さて、本題。

夜中にブログ書いていたり仕事していたりゲームしていたりすると、中途半端な時間にやっていたことが終わる、なんてことが多々あります。

時にゲームがキリのいい所まで行ったとかね。

終わっちゃったけど寝てしまうには惜しい、そんな時ありません?

今の私は、そんな時にはスパ4!

最近ちょこちょこプレイして分かったことがあるのです。

私がプレイしているのはスパ4ではあるけれども、実はストⅡだってことに!

えっとですね、私、リュウ使いなんですよ。

基本コマンドもね、性能もね、ストⅡと大きく変わらない、ように思える。

他の使ったことないキャラだったり、ストⅡ時代にいたけど知らない技持っちゃってるキャラだったりは全く使いこなせないのです。

でもリュウは違います。

ストⅡをプレイしたのは中学時代。

その頃は格ゲーなんてのはストⅡしかないっていうかストⅡが格ゲージャンルを築き上げたと言っても過言じゃない。
(アーバンチャンピオンとかは置いといて。)

だからかなぁりやり込んだのです、特にリュウは。

そのおかげか、すごい初心者よりはちょっぴりだけ強いくらいのレベルから始めることが出来ているのです。

具体的にはEASYモードではクリア出来るかもしれないレベル。

・・・え?ものすげー下手くそじゃんって?

それは言わないで。(。´Д⊂)

で。

スパ4のいい所って、アーケードモードで普通にプレイしつつ、インターネットからの乱入待ちうけが出来るところ。

つまり、ゲーセンでプレイしているのと全く同じ感覚で遊べるのです、負けても懐痛まないという特典付きで(笑

アーケードモードで練習しつつ、乱入で緊張感のある戦いが出来る、これちょっといい感じ♪

相手の強さも自分とどっこいどっこいの人を選択出来るようで、それもGoodです。

30分程遊ぶには持ってこいですね、スパ4。

まぁ、唯一つ問題なのが、数戦してまだ1回しか勝ててないorz

俺より弱い奴に会いに行く・・・!(-- )

なかなか、いないんですがね

以上

BOSSに勝てない・・・けどそれでいいっ

昨日息子と色々話していて気付いたのですが、どうにもお金の勘定がまだ苦手なようで。
これはゆっくり算数を教えていかなければならない、そう思った次第。

早速ジャポニカのさんすうノート、えんぴつを購入して教えることにしました。

まずは数字、というものから。

とにかく1~10まで綺麗に書いてみよう、というところで教えています。

やはり苦手なのは5と6と9。

意外と8とかは書けちゃうんですよね、不思議。

息子は綺麗に書けると私に誉めてもらえるので楽しそうに一生懸命書いています。

1時間程書いただけで結構綺麗になってくる、これはとても面白い。

私自身何かを整理したりするのにまず書く。

書くと頭に入ってきますし、整理出来るんですよね。

だから子供に何かを教えるときはとにかく書くことから、と思っています。

次に教えたのは足し算。

全て足したら10以下になる足し算で教えました。

さんすうノートのページ上部には1~10まで記載されています。

なのでこう教えました。

2+3の場合。

2から始めて、右に3歩進みましょう。

そうするとそこが答え。

こうやって教えていくとすぐに分かるようになりました。

この教え方があっているかどうか分かりませんが、目で見て、動きで覚えるってのがいいのかなと。

考え方を教えてあげるのが大事であって、答えを教えてもしょうがないですからね。

出来ればインド式算数を教えたいと思っているので、現在私自身も一生懸命勉強しています。

一日30分とかでもいい。

勉強する習慣を付けさせて、それが面白いと思えるようにしていきたいものです。

・・・とはいえ。

子供がなかなか理解してくれないのは当たり前なはずなのにむきになってしまったりする私。

教えなければいけないのはきっと目的や考え方だと思うんですがね。

算数が分かると何がいいのか。

国語が分かると何がいいのか。

まずはそこかな。

ちなみに私が思っているのは・・・

算数:自分のやりたいことをどうすれば出来るか考えることが出来るようになる。

つまりは論理的思考を持てる、ということ。
数字的根拠って必要ですよね。

国語:自分のやりたいことをやるために周りを動かすことが出来るようになる。

理解力や説明力、そこらへん。

・・・しかし、「自分が」ばっかりだ。

さて、本題。

SO4はもうお金がなくて戦闘戦闘せんとおおおお!

正直戦闘が面倒になってきたので、きつくても先に進めてしまおうかしらと画策中。

今のメインはやはりフェルガナ!

現在廃坑のBOSSまで辿り着いた・・・もののぬっ殺されて戦い方を考えている最中です。

フェルガナはBOSS戦で負けても戦闘直前からリトライが出来るのです。

で、リトライを何度もやっていると難易度を下げてリトライというのも可能。

でもね。

難易度を下げて、なんて完全に負けた気がして嫌なんです。

だからひたすらリトライ。

少しずつ戦い方が分かってくるのが楽しい。

・・・でも勝てない。

ここは一度出直してLv上げ&装備拡充してから挑むべきなのか・・・

いーや、戦闘がアクションである以上、私の腕次第でなんとかなるはず!

そう思って頑張っています。

この難易度がたまらないんだよなぁ。

以上

ちょっくらゆっくり日曜日

最近日中暑くなりましたね。

でも夜はどことなく寒い。

もうどちらかにして欲しいものです。

そんな私は現在HGトールギスⅢを製作中。

すみ入れだけはしているので、ちょっと時間がかかっていますが、近々完成予定。

こういうのゆっくり出来る時間が欲しい・・・

さて、本題。

といってもあんまりありません。

SO4は現在惑星ローク。

SO1の曲がアレンジされていることが多く、個人的には嬉しい限りです。

ストーリーにとっても疑問符が出まくる部分がありますが、まぁSOってそんなものなのかな。

今更フォーチュンベイビーって・・・

フェルガナも順調。

現在廃坑です、だんだん難しく・・・

まぁ、とはいっても丁度良い難易度なんですけどね^^

あまり何か新しいことがあったわけでもないですが、なんだかゆっくり出来たような気がしないでもない週末でした。

・・・明日からまた仕事やぁ。

以上

これは・・・だめかもしんない

昨晩飲み過ぎた私。

もう最後の方は記憶がありません、自分ながら珍しい。

当たり前のように今日はきつかったです。

なのでゆっくりさせてもらいました。

いや、そんなにゆっくりもしていない?

・・・あれ?ゆっくりするってどういうこというんだっけ。

それはそれとして。

昨日は確か3人で東京駅近くで飲んで、その後四谷のスナックに連れて行かれて・・・

んで、もうふらっふらになってきつくって、先に帰らせてもらったような。

この3人というのが面白い構成で。

全然絡みがない他社の人50歳。

うちの会社の他部署の仲がいい偉い人45歳

私31歳。

これが和気藹々と飲んでいるという結構珍しい構成に見えるかも。

で。

確かうちの偉い人にタクシー代請求していいと言われていたような気がしないでもない。

14,000円。

・・・どう月曜切り出そう。

「すみません、領収書お願いしていいですか」

なんか淡白すぎるorz

「すみませんすみません、家計がきつくてすみません」

なんだ、この駄目っぷりはorz

・・・どうしよう_ノフ(、ン、)_

以上

フェルガナ始めました♪

今日ネットでこんな記事をみました。

勝間さん謝罪 ひろゆき氏と対談で「だめだこれ」

色々と調べてみると、対談の中で勝間氏が分かりにくい言葉を使ったのに対し、ひろゆき氏が分からない、と答えた。

で、それに対して勝間氏がだめだこれ、と失言してしまったって話のようです。

実際は他にも色々とあるようですが、そこらへんの議論は皆さんされているので割愛。

私としては、政治家や評論家の方々がTVという公共に発信されている媒体で難しかったり専門的な用語を使うことについてがどうにも気になるのです。

彼らは一体何を伝えたいのか。

私も含め、皆が皆彼らが使う難しい用語を知っているわけではないと思うのです。

だから、彼らが小難しい言葉で議論しているのを見ると、何をしたいのか分からないんですよね。

議論している場を見てもらうことが目的?

それは単なるエンターテイメントでしかなくて彼らがやるべき本質ではないのではないかと。

様々な意見があって、それを議論している「内容」を理解してもらいたいんじゃないのか。

特に演説とか見てるとそうです。

国民全体に理解してもらうことが重要じゃないのか。

TVの場合、視聴者はお客さんであり、視聴率を取る、つまり見てもらうことがビジネスとして成り立つことなんだろうなと私は考えます。

だから政治家やらが小難しいことを言っていようと視聴率を取れればいいのでしょう。

評論家もそうなんでしょうね。

彼らは評論したり議論したりしている様を見てもらえて自分の正しさを立証出来ればいいのでしょう。

政治家の場合はちょっと違うと思いますけどね。

それでも小難しいことを言い続ける。

これが理解出来ないのです、何をしたいのか分からない。

分かる人だけ分かればいいのでしょうか。

私はITエンジニアをしています。

技術を売る先はもちろん私の持っている技術のない方。

だからこそ、技術を説明するときは相手が分かるように抽象化された言葉で話をします。

ここでいう抽象化、とはふとイメージされる「ぼやけた」「あやふやな」という意味ではなく、一般的に分かりやすい形、という意味。

逆の言葉で言うと具体化ってありますが、例を挙げるとそうですね・・・

具体的:あの右足用の靴と左足用の靴を一つずつ持ってきて
抽象的:あの靴を持ってきて

ここで言う靴。

だいたいの人は靴を持ってきて、というと両足分セットで持ってきます。

これが抽象化された言葉。

話が脱線しましたが、戻します。

ま、簡単に言えば、日本の教育を受けてきた人なら殆どの人が分かるような言葉に置き換えて説明するってこと。

だって、知らない言葉を言われても困るじゃないですか、理解出来ないじゃないですか。

理解出来ないってことは私の売ろうとしている技術の良さが理解してもらえないってことなんです。

それを背景を交えて話をするわけ。

私の話を聞いてくださった方には私の話を理解してもらいたいから、っていうか理解してもらわないとビジネスが成り立たないから。

で。

小難しいことを言う方々って、聞いている人に理解出来るように話をしているのかな、と。

正直背景を全て話して、かつ今からやりたいこと、やらないといけないことを正しく伝えようとしているのか分からない。

言葉が分からないのは私の勉強が足りないと言われれば申し訳ないとしか言いようがありません。

でも、本当にそうなのかなぁ、って自分の事を棚に上げつつ思ってしまいます。

あなた方のやりたいことは、自分の考えを「確実に」知ってもらうことじゃないの?

その上で議論したり答えを見つけ出したり賛同してもらったりするんじゃないの?

議論で勝ち負けとか私はどうでもいいですし、議論ってお互いの意見を受け止めて話合って、新しい何かを生み出すものじゃないの、と。

まぁ、どんな結果にしたいか、というのはあるんでしょう。

そのための手段として相手を言い負かすこともあるのでしょう。

評論家もビジネス、政治家もビジネス。

最終的に誰が幸せになるのか、というところが違うだけなんでしょうね。

本当、彼らって何がしたいのかなぁ。

ああいう自己表現をすることが目的なのかなぁ。

ちなみに私の生きる目的は、私と私の家族がまずは幸せになること。

その幸せってのは、また人それぞれ違うんで、家族には私が思う幸せをとりあえず押し付けてます。

もし違えば違うと言ってくれるでしょう、不満を言ってもらえるでしょう。

それを話して解消していくしかないと思っています。

今のところ特に言われてはいないので大丈夫・・・だと勝手に思っています。

えっと、かなりぐだぐだで私自身が何が言いたいのかわからなくなってきてしまった。

ようは・・・

小難しい言葉使うのは賢いんじゃなくって、万人に分かるように話出来る人が賢い!

あれ・・・違った・・・かな?

本音は、ちょっと話題になっていたからそれに乗っかる形でネタにしたのに思ったより真面目に書いてしまった結果、自分の思考が追いつかなくなって自爆。

うん、これだヽ(≧▽≦)ノ

さて、本題。

イース~フェルガナの誓い~を始めました♪

SO4はねー、2時間くらいまとまった時間がないと出来ないっていうかやる気になれないんですよ~。

もっというと、終了時間が決まっている中でスパッとやめられないゲームはちょっとねー。

もう今日はいいやってくらいに出来る時間がないと手を付けられないです、最近。

そんなわけでPSPのフェルガナを始めたわけです。

プレイしての感想を簡単に。

続きを読む

今のオンゲは合わない・・・かも

GWは終わりました、いきなり仕事イパーイ。

短い夢だったなぁ、なんてナウシカの某参謀みたいな台詞だって吐いちゃいます。

・・・短い夢だったなぁ。_ノフ(、ン、)_

しかし、人って不思議なもので、仕事が始まってしまえば仕事脳になるんです、これ不思議。

むしろ長期休暇後って言う程仕事がないのです、だって休暇前に処理しておいたから。

だからこそ新しい事にTryするチャンス、新境地へLet'sGoです、ゴーゴー!

そうやってやっているうちに既存の仕事が回ってくる、仕事量が増える、首回らない。

私に新しい事をやらせてくれ、絶対損はさせないからっ!

そんな長期休暇で鮫の如く生えてきた牙を折られるのは遠い未来ではない。

さて、本題。

ゲームしようにもどうにも気が乗らない最近ですが、ちょっとオンラインゲームに手を出してきました。

まじかるブラゲ学院

インストールとかそういうのが面倒だったので、ブラウザだけで出来るゲームに手をだそう、と。

で、出した結果を言うと・・・

もうやらないかな。(´・ω・)

ちょっとね、思ったんですよ。

最近のオンゲによくあるクエストを追いかける方式。

これ、正直私の肌に合わないのです。

クエストが沢山あるよ、っていう謳い文句はMO的なゲーム(PSUとか)ではアリでしょう。

でもね、今回やったブラゲ学院とかAIKAとか、お使いクエスト多すぎ。

オンゲって、自分で作ったキャラを使って自分で妄想したストーリーを楽しむもの、ってのが私のイメージ。

昔のROがそうだったのです。

クエスト=転職時、そんなイメージがあるのです。

要所要所、何かの壁を越える時にだけクエストがあればいいんです。

クエストやったら次のクエストが出て、んでまた次の・・・

その途中でぽっきりと心が折れます、別にクエストを求めているわけじゃない。

自分のキャラを自分の妄想ストーリーに合わせて育成していく。

その中で仲間に出会い、コミュニケーションをする。

それがよかったんです。

そういう意味では昔のROはよかったなと。

最近復帰した・・・けど全くプレイしていないROはやたらクエストが増えていたなぁ。

まぁ、そんなの自分で設定した目標が何かって話なので心の持ちようなわけですがね。

クリックゲーが嫌だ、クエスト方式が嫌だ、あれもこれも嫌だ。

そんな嫌々気分でプレイなんてしない方がいい。

でも本当はオンゲはしたい。

正直我が侭すぎる、自分でもそう思っています。

私が求めるオンゲって一体どんなものなんだろう。

・自由なキャラ育成
・見た目のカスタマイズが楽しい
・短い時間でプレイ出来る
・ソロプレイがきつくない
・アクション性が高い


・・・モンハンやPSPo2に集約されてしまいましたとさ。

結局もうがっつりプレイなんてのは出来ないんですよねぇ。

FF14がきたらプレイしたいけど、本当に今の思考で出来るのかしら。

以上

ラストスパートっ

とうとうGW最終日。

夢の長期休暇が終わってしまいます、明日から仕事だなんて考えたくありません。

まぁ、始まってしまえば仕事も苦にならなくなりはするのですが、問題はこういう休暇と仕事日の狭間ですよねぇ。

結局、私自身の気の持ちようでしかないのですが、だりー><

そうそう、学生の時分は宿題というものがありました。

そして、社会人になった今となっても・・・あります、宿題。

といっても学生時代のそれとは違い、ようは持ち帰りの仕事。

ふ、ふはははははは!

終わってねぇ!終わってねぇよっ!

えっと、どんだけ残ってたんだっけか。

一つ二つみtt・・・沢山!

いやね、休日中に仕事しても給料なんざもらえやしないわけですよ。

かといって、私の処理能力不足かというとそうでもない。

ボリューム過多ってやつです、言い切る自信があります。

・・・だからやらない、なんていう選択肢はないのですがね。

今日は徹夜です。

さて、本題。

SO4、素敵に進みました。

今朝方5時頃から12時くらいまでプレイしてしまいましたよ、何ヶ月ぶりの廃プレイ!

そのおかげか一気に進みました、たぶん中盤。

具体的には1957年の地球にきたところです。

かなり面白くなってきました、この流れでいくと、据置機だとしてもプレイが続きそうです。

レイミシャワーイベントが超つぼ。

以上

久々のSO4進捗

とうとう明日はGW最終日。

今日と明日はゆっくりし、実は持ち帰っていた仕事をしたりしなければなりません、面倒だなもー。

そんなわけで、明日はどこかに出かけるでもなく自宅でガーデニングをメインにする予定。

子供が何を言おうが絶対どこにも行きません、もう行きまくったから!

私の体力も限界に近くなっているんですよorz

何故なら・・・

風邪気味だから!

わっはっはっはっは!

体力低下すると風邪引くって、いよいよ年かもしれませぬ。

さて、本題。

今日はSO4をプレイ!

ちょっといつもより多めにプレイ出来ました、すごい私!

ようやく惑星レムリックが終わりそうです、頑張った私!

今のところ魔装機神まで新しくゲームを買うつもりがないので、今が積みゲー崩しタイム。

とはいえ。

SO4、マップは広いはセーブポイントがなかなかないわ。

携帯機に慣れてしまうとどうしてもそこがきついの。

そんな理由で心が折れました。

まぁ、何はともあれ、久々に据置機をプレイ出来て嬉しいです。

ゆっくり、一日、全てゲームデー。

そんな日は、きっと夢(苦笑

っていうか、私自身が今はもう耐えられないかもしれないなぁ。

以上

焦る私と無慈悲に過ぎる時間

GWも残りわずかとなってきました。

今日はお台場のビーチバレーイベントへ行ってきました。

ビーチバレーだけでなくロッククライミングやビーチテニス体験、後は砂浜でやるので普通に海で遊べる等、色々と楽しめるイベント。

子供たちもかなり楽しんでくれたようです。

砂浜での砂遊びは息子娘共にたまらなかったみたいで。

特に娘なんか帰る間際もまだ遊ぶー!とか言って我侭言っていました。

ここまで楽しんでくれるのなら、今年の夏は海もいいかなー。

でも焼けるの嫌だなー。

ん~、どうしよう。

そうそう、思いっきり遊んだのは私も例外ではなく。

当たり前のように疲れ果て。

ゲーム、出来てませんorz

あれ、どうなってんだ、GW入ってからゲーム全くしてないぞ?

このままではいかん。

何かをしなければ!

でも焦れば焦るほど何も出来ない!

うぉぉぉぉ、GWが終わってしまうぅぅぅぅ!

以上

マ牧とスパⅣ

今日は家族で千葉房総の方にあるマザー牧場へ行ってきました。

大体車で高速が混んでさえいなければ約1時間半の道のりなのですが、流石GW、激混み。

しかも何で混んでいるのか分からないところで激混み、なんなんだ一体。

車といえば今日は初ETCです、いやずっと前からETCは付いていたのですが、私が怖くて使わなかったのですよ。

だってね、ETCって、システムでしょ。

システムにはバグがつき物なのです、信じられません、職業病です。

まぁとはいえ、いつまでもそんなこと言ってられないってことで使ってみたのです。

うん、普通にゲート開くね。(´・ω・)

・・・いや、当たり前のことなんですがね、やっぱりね、不安だったのです。

話を戻して、マザー牧場もこれまた素敵な混みよう。

やはりGWはどこも混むってものです。

やっぱり家でおとなしくしているべきなのか、いや、そうじゃない。

重要なのは大人が楽しむ事よりも子供が楽しむこと!

そういう意味では大成功。

シープショーやらアヒルへのえさやりやら羊直触りやら乳牛の乳搾りやら!

かなり楽しんだようで、帰り道は子供二人ぐっすり眠ってしまいました。

息子の要望で晩御飯は寿司に。

いつもはかっぱ寿司に行くのですが、今日はちょっと違うところに行きたいと思い、がってん寿司というところに。

・・・かっぱ寿司の3倍以上の値段がかかりました、とさ。

なんちゅーオチじゃい!ヾ(;゚曲゚)ノ

さて、本題。

夜中のプライベートタイムのために日中頑張る私。

だけで現実では頑張った結果疲れ果てて眠ってしまう私。

ゲーム?

出来てませんよorz

ただ、一つ。

これを買ってきました。

続きを読む
次のページ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
自己紹介
リアルが忙しいため、日記はリアルが大半を占めますが、ゲーム関連も充実させていくことが目標です。 魂と睡眠削って、遊びます

千輝

  • Author:千輝
  • 千輝で、かずきと読みます。
    仕事と家庭を両立させつつ、ゲームもかなりプレイ!
    実際は携帯ゲーム機がメイン。
    オンゲはPSO2とRO。
    PSO2:Ship1(フェオ)
    RO:Trudr



最新の日記
カテゴリー別
頂いたコメント(有難う♪
昔の日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
アルカナツール
購入予定ゲーム
購入を予定している、かつサイトにバナーがあったゲームを載せています♪
PSO2_145x350_応援バナー01
モンハン関連情報
ガストゲームズサポーターズ

ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ!

リンクについて

当Blogはリンクフリーです。
が、一言頂けると、管理人が㌧でもなく喜びます。
バナーはお持ち帰りの上、ご使用下さい。

舞音

ラム

もちもち

はんたー