反省

昨日は久々に愚痴ってしまいました。

コメントを下さった方、誠にありがとうございます。

とはいえ、家庭内の話をインターネットまで持ち込んでしまった私は大人げないですね。

私も追い込まれていましたが、それは家内も同じこと。

申し訳ないことをしてしまい、反省しています。

もっと私自身がストレス発散方法を学ぶ必要がありそうです。

今日はこの辺で・・・

明日からはいつもどおりになりますぜ!

以上
スポンサーサイト

スルー推奨・・・

いきなりですが、音楽を聞くというのは非常にストレス解消になると思うのです。

そこで、私は携帯電話に曲データを入れて出勤時に聞いています。

で。

朝、エレベータで一緒になった後輩から何を聞いているのかと問われ・・・

「ん、ポルノグラフティの最新アルバム」

とか答えてしまったりするわけです。

・・・

本当に聞いてるのは娘フロと川田あみのアルバムだお!ヾ(゚∀゚)ノ゙

何聞いてるとか、触れんじゃねー

さて。

今日は色々とやるせない気分になることが多く、吐き出す場所もないのでこんなとこで吐き出してしまったりします。

なので、追記部分はスルーして頂けると助かります。
続きを読む

生活習慣の不思議

同年代で仲の良い人達に、仕事中の私とプライベートの私では違いがありすぎる、まるで別人と突っ込まれた。

えっと、普通同じなのでしょうか。

むしろ違うくて当たり前なのではないのでしょうか。

誰しも私的空間と公的空間では付けるペルソナが違うのですよ。

・・・とか何とか考えつつ、違うと言われた事が何故か嬉しいという。

にへにへ。

さて。

時間を効率的に活用するにはどうすればよいか、なんて社会人にとっては誰しも考える課題。

様々な制限がある中、自分にマッチした生活習慣を見出だすことが重要だと思うのです。

それはつまり、日々の生活を最小限のストレスで過ごせる流れを作る事だと私は考えます。

例えば私の場合。

■平日
0700~ 起床
0800~ 出勤
0900~ 出社
1200~ 昼食
1210~ 昼寝
1250~ コーヒーブレイク
1300~ 業務
1930~ 業務完了
2030~ 帰宅
2200~ 就眠
0100~ 起床
0430~ 就眠

■休日
0700~ 起床
0730~ 家族サービス
2200~ 就眠
0100~ 起床
0430~ 就眠

どちらにせよ、夜中が1時辺りからが私のフィーバータイム。

ゲームしたり、仕事したり、論文書いたりっていうか、今は論文オンリー。

実はこういう生活を息子が産まれてから4年間くらい続けているんです。

ここまで続けていると、この生活が普通になるわけです。

睡眠もトータルで6~7時間。(断続的ではありますが)

通常必要とされる睡眠時間は取れているんですよね。

特に22時~1時の睡眠は良質といわれているのでこれがよいのかも?

今となっては、この生活リズムが狂う方がよっぽどストレスがたまるという。

人によってライフサイクルはあるもので、何が本当に正解なのかはよくわかりません。

まぁでも、結論。

慣れたらどうにでもなるよね。

人の対応力って結構すごい。

以上

今後のプレイ予定考察

乙女座はミスターブシドーにクラスチェンジしました。

もう、腹痛いっていうか、製作者の愛を感じざるを得ない!(笑

次回の名言予想。

二代目ロックオン「何者だこいつ!?」

ミスターブシドー「敢えて言わせてもらおう!ミスターブシドーであると!!」

・・・デジャヴ?

さて。

最近はプレイしているのはSRWZ(男主人公)・MHP2G・ベアルファレスの3つ。

でも、そのどれも一度はクリアしてしまっているものだったりします。
(MHP2Gはクリアってのは存在して・・・ないかも?)

で。

とりあえず12月以降からでないと本当にやりたいと思えるゲームがないという罠。

今後の予定としては。。。

■11月20日
・クロノトリガー(DS)
 妻がやると思う。私はやらない。

■12月11日
・テイルズ オブ ハーツ アニメムービーエディション
 とりあえずテイルズってだけで手を出す予定。
 え?CG版?
 テイルズ=アニメが私の中での正義。

■12月18日
・幻想水滸伝ティアクライス
 今後の情報次第で手を出すか決める。
 ちょっとイラストがなー

■12月25日
・ファンタシースターZERO
 かなり楽しみにしている作品。
 MHP2G以来のマルチプレイが素敵なゲームとなるかどうか。

・ジルオール インフィニット プラス
 ひたすらリメイクがかかっているジルオールですが、PSPってのがミソ。
 久々にやりたい。

■1月29日
・テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー 2
 マイソロ1が良い出来だったので、是非。

■それ以降
・モンスターハンタートライ
 これは絶対だよね!


まぁ、こんなところでしょうか。

一つずっと気になっているのが、ファンタシースターZERO。

これって、私がPSUに望んでいた緊急回避やら明示的な防御やらが実装されているんですよね。

ここで得た知見がPSUに反映されたらどうなるのだろうか。

PSUの戦闘がMHに勝てないのは、この緊急回避やら防御やらの存在がないところが大きな要因だと思っているんです。

逆を言うと、このシステムが加われば、MHに引けをとらないレベルになるはず。

セガさんがどう考えているかはさておいて、ファンタシースターZERO以降の動向が気になってしょうがありません。

DSで成功したら、是非PSUの方への反映も考えて欲しいものです。

以上

何だか体調不良

書けば書くほどに難解な思考に到達してしまう論文。

その対極にあるのが書いても書いても難解な思考なんてありえない私のBlog。

うん、こうやって脳みそのバランスを保っているんですね。

・・・と、自分に言い聞かせるEveryTime。

今日もまた現実逃避の時間がやってまいりました。

この時間がないと、私はきっと発狂すること間違いなし。

いいね、現実逃避。

・・・でも。

何だか気持ちが悪いわけで。

気持ち悪くなった前後に食べたものはなく。

で、どう気持ち悪いかって問われても、何だか胃がむかむかするし頭がちょっとぼーっとするとしかいいようがない。

今日はもう寝るとします・・・

以上

協力プレイが出来るソフトって・・・

現在、夜なべして論文執筆中。

今の時期だけの辛抱だ、私!

気合を入れてやるんだ、給料アップのためにっ!

そんなわけで、気分転換で記事を書いているわけです。

ん~、Blog記事書くくらいの速度で論文書けたらいいのになぁ。

さて、と。

友人とメッセンジャーで話をしてたのですが、ゲームもやはり一人でやるより複数人でやる方が面白いわけです。

だからオンラインゲームが流行るんでしょうね。

ですが、我々社会人、しかも家族持ちとなると、オンラインゲームに時間を割くのって正直きつい。

で、コンシューマで協力プレイとかの方がしっくりくるのです。

PSPでモンハンが売れたのって、そこが一番の要因じゃないでしょうか。

当然のように、私も仲間内でMHP2Gとかやるわけです。

でね、たまに話するんですよ、他には協力プレイ出来るようなのはないのか、と。

正直、MHP2Gを超えるのがないorz

PSUPはどうなのかというと、正直MHの劣化コピーというかなんというか。

アクションゲーム、ではなくあくまでアクションRPGなんですよね。

しかも、ふざけたことに、協力プレイの時に無駄に無線LANのSSID(無線LAN接続を行うためのIDみたいなもの)が変わる仕様なので、Xlinkでやるとしたら本当に面倒な手段をとらなければならなかったりするし。

MHの次回作はWiiなので、PSPでMHはMHP2G以降はまだ出そうもない。

かといって、ガンダムバトルユニバースとかマクロスエースフロンティアとかの協力プレイは微妙だし・・・

MHP2Gが良すぎるっていうか、他がダメすぎっていうか。

何か良いの発売されないかなぁ・・・

シングルプレイでも長々とハマれて、マルチプレイでも楽しめるもの!

・・・そういうの出たら、きっとミリオンヒット行きますよね?

以上

カプコンクラシックスコレクションを買ってみた

昔のゲームって、無性にやりたくなるときってありませんか。

私はあります。

特に思い出の中にあるゲームっていうのは、時が立つにつれて段々と美化されていくわけですよ。

ああ、あのゲーム面白かったなとか。

そんなことを考えながらゲーム売り場をぼーっと見ていると、なんだかやたら安く売ってたのがコレ。

カプコンクラシックスコレクション
20081025-1-1

全部で19本くらい入っているんですよね。

で、早速プレイ。

・・・あれ?

・・・・・・おかしいな?

全くクリア出来ないぞ!?Σ( ̄ロ ̄lll)

どれもこれも難し過ぎるんですよ!

例えばストⅡ。

初戦のブランカに全力負けorz

例えば魔界村。

あっという間に裸⇒骨orz

こ、こんなはずでは・・・

正直トラウマ状態になるほど散々な結果に。

思い出に残しておいたままの方がよいゲームってのも存在しますね、実際。

特に、SFC以前のものは・・・

以上

こんなプリン・・・!

最近、急に寒くなったり空気が乾燥したりと気候の変化が激しいですね。

こういうときは風邪が流行るんですよね。

そして、私はその流行を機敏に感じ取る!

・・・風邪引きましたorz

いや~、喉が痛いの。

さて。

そんな中、妻がコンビニでこんなものを買ってきました。

うれしいプリン480
20081024-1-1


これ、480って、480mℓのこと・・・

固形で480mℓって、結構な量なんですよね。

それを妻と生後11ヶ月の娘で殆ど食べてしまったわけですが。

少しだけ残ったのを私も食べましたが、こーん~ビックプチプリンより卵分が濃い感じ。

たまにはいいけど・・・もうきっと買わないかな。

以上

ああ、懐かしきベアルファレス

先日、直接PSPからプレイステーションストアを試しに使ってみた時に勢いあまって買ってしまったベアルファレス。

前々から懐かしくてやりたくて、でもデータ入れたりするのが面倒でやってなかったわけです。

利便性が向上したこともあり、ついつい買ってしまいました。

まぁ、実はというとどどさんの記事を見て、やりたいオーラが私の中の規定値を超えてしまったという噂もありますが。

そういえばこのゲーム、友人と自力攻略をして楽しんだのが非常に良い思いでなのですよ。

昔はねぇ、インターネットなんて普及してなかったのですよ。

確かリアルタイムでベアルファレスをやってたときはISDNが流行る直前。

私の家にはPCそのものが入手したばかりという状況で、インターネットなんて何それ美味しいのって時代。

ベアルファレス自体がマイナーだったことから雑誌での攻略なんてのもほぼなく。

自力でクリアしたり、友人と情報交換して議論したり。

そんな他愛もないのが楽しかったなぁなんて淡い思い出。

さて、このベアルファレス、一体どんなのかというと、いわゆるクウォータービューの謎解ダンジョン系アクションRPG。

でも、なんかすごく面白いんですよね。

自キャラはキャラメイキングのタイミングで性別やら出身地やら武器やらを決める。

それによってゲームのプレイ方法が大きく変わるっていうか、武器が変わってるのだから当然。

武器は細剣・片手剣・短剣・槍・弓・両手剣の6種類。

トラップを駆使しつつダンジョンを攻略しーの、仲間を作ってイベントを楽しみつつストーリーを攻略しーの。

隠れた名作です。

それでは早速、楽しんできます♪

以上

PSPから直接プレイステーションストアを使ってみた

スパロボZ、男主人公で2週目突入です。

いや、なんていうか、セツコルートより面白いよね、暑いよね、暑苦しいよね!

少なくとも、機体パワーアップの32話前後までは進める予定です。

さて。

10月16日のPSP-3000の発売と同時にPSPの新ファームウェアがダウンロード出来るようになりましたね。

早速試してみましたよ!ヽ(≧∀≦)ノ

ファームウェアを早速アップロード。

クロスバーに新しく出来たプレステストアの項目へGo!

まずはサインアップ設定からなのですが、私は既存のアカウントがあるのでそれを設定。

で、サインイン。

ブラウザベースではなく、専用アプリを使っているみたいです。
20081022-1-1


やはり流石というべきか、ブラウザベースのPC版よりもずっと使いやすいですね。

試しに『プリニー ~オレが主人公でイイんスか?~』の体験版をダウンロード。

PCを介さずに直接PSPへ保存出来るので非常に便利♪

特にカスタムテーマとかの追加アクセサリ系はデータの移動が面倒だからダウンロードしないってことが多かったのですが、それも直接ダウンロード出来るから楽々♪

で。

無料のものだけダウンロードするのもあれなので、前々から欲しかったPSアーカイブのゲームも購入してみました。

買ったのは、一部のマニアには超有名な・・・

ベアルファレス♪

購入方法はWebウォレットを購入して、それを使うという形式。

私の場合、PC版でアカウント登録する際にクレジット情報を入力してたので、クレジット払い。

流れとしては・・・

ゲームの購入を選択



ウォレットの購入と同時にゲーム購入しますか?(最小単位は\1,000)



登録したクレジット情報から購入



ダウンロード開始


ベアルファレスのデータサイズは345Mbyte。

どうやら一度データをダウンロードしてからインストールを行うらしく、メモリーカードには2倍の容量が必要になるそうで。
(つまり、690Mbyte)

私のメモステは4GByteなので問題ありませんでしたが、そうでない人は多いはず。

最近はメモステにゲームデータを入れて高速化とかいうケースも多いので4GByteを推奨します。

ちなみに、ダウンロードに要した時間は・・・たぶん1時間近く?

いや、正確な時間はわからないです、寝ちゃったのよ、すみません。

PSPは802.11b規格の通信で、理論値11Mbpsの実測値6Mbpsなので、そこがボトルネックにどうしてもなってしまうのはちょっとした欠点かもしれませんね。

それでもPSアーカイブでゲームを購入するなんてことは滅多にやらないと思うので、問題ないと思います。

皆さんも試しにどうですか?

思ったより楽しいかもしれませんよ~!

以上

マクロスエースフロンティア、エンドでいーや

蒟蒻畑が販売停止になりましたね。

個人的にはかなり好きなものであったので、残念っていうか無念っていうか。

野田聖子消費者行政担当相のお仕事って、どうもロジカル的ではない気がして納得がいかないんですよね。

消費者庁には、国民の日々の生活を楽にするような仕事をしてもらいたいものです。

さて、本題。

ここのところ、スパロボZと平行でマクロスエースフロンティアをプレイしていたのですが・・・

ここにクリアを宣言します(´;ω;`)

っていうか、宣言も何も、ただ諦めたという情けない結末なんですけどね。

とりあえず本筋のエピソードに関しては全てクリアしたのですよ。

ゲームとしても、やはり洗練されていて出来は良い。

では、何を諦めたかって?

EXステージのせい('A`)

このね、EXステージってのは、機体とキャラが固定のステージなんですよ。

でもね、それだけだったら私は何とかクリアしてしまうのです。

問題は、機体もキャラもカスタマイズ0状態でのプレイを強要される、という点。

機体をどんなに強化しても、そのステージで強制出撃されるキャラをどんなに強化しても、ステージが始まると強化0の状態。

これがね、簡単なステージだったらいいんですよ。

難しいんだよ!(゚Д゚)クワッ

何度もっていうかたぶん10数回プレイして全て失敗なのですよ。

・・・で、諦め。

まぁ、他の部分は楽しませてもらいましたからね。

ガンダム系の方は難しくても機体とキャラを強化すれば何とかクリア出来るレベルのステージになってたので、あっちの方がよかったなぁ。

私としては、マクロスAFの悪い部分は以下の通り。

・主人公の顔の選択肢が非常に少ない。
・オペレータの選択肢が非常に少ないっていうか3人だけ。

トライアングル要素(恋愛だとかそういうの)があるにも関わらず、オリジナルの連中が少なすぎなんですよ。

特にオペレータ。

パートナーはオリジナル以外に劇中のキャラも選べるからよいわけ。

でもオペレータは可愛い系♀・お姉さん系♀・インテリ系♂のみ。

これじゃあ、このトライアングル要素、どうにも楽しめないじゃないのよっていうか、特にイベントが発生するわけでもないじゃないのよー。

・プレイする人を選ぶ

えーと、難しいんですよ。

もう、それだけ。

他の点では特に悪い点はなく、むしろ良いんですけどね。

後一歩ってところで微妙な感じが否めないのが残念。

さてと・・・

次は何をプレイするかなぁ。

以上

スパロボZクリア~♪

昨日はね、情報処理試験とかね、一日頑張ってきましたよ。

結果?

うぼぁ('A`)

さてさて。

そんなわけで毎晩夜なべをして進めてきたスパロボZ。

ようやくクリアまで辿り着きました。

私がクリアしたのはセツコルート。

で、クリアしての感想を。
続きを読む

試験です

今日は情報処理試験。

今回はテクニカルエンジニア(ネットワーク)を受けてきます。

受かる自信は・・・全くありませんがorz

頑張ってきます。

以上

大阪へ。。。

ここ最近仕事で大阪へ日帰り出張が多いです。

っていうか、これからどんどん増えるわけですが。

もともと私自身が関西出身であるため、感覚的には大阪に帰るって感じではあるのですが、所詮今の私の家は関東。

ふふふ・・・大阪・・・遠いなぁ・・・

私の父方の田舎は京都、母方の田舎は明石。

よくよく考えたら大阪って通り道に過ぎなかったため、実はよく知らないんですよねぇ。

そんなこともあり、お土産やら駅弁やら目新しくみえてしまうわけです。

今回は駅弁にちょっと凝ってみました。

虎党弁当
20081018-1-1

いや、別に阪神ファンってわけではないんですが、なんか駅の方にオススメされたので。

中身は結構よかったですよ?
20081018-1-2

お土産もなんだか売れてそうなプリンを購入。
20081018-1-3

妻からはもっと卵さが多い方がいいとか言われてしまいましたが。

これからは週1近いペースで大阪に行くことになるので、色々と試してみようと思います。

以上

中野ってすげぃ・・・

先週末のお話第3弾っていうか、最終話。

三連休の最終日は息子と一緒に中野サンプラザにゴーオンジャーショーを見に行ってきました。
(チケットを入手出来たのです、しかも無料)

中野と言えば最近有名なのが中野ブロードウェイ。

私的に知っているのが妻が学生時代にバイトしていた場所であることと、もうお亡くなりになったカンニングの中島さんが働いていたのも同じバイト先立ったってこと。
(わしやってとこだそうで)

そんなわけで、ゴーオンジャーショー開場まで1時間も時間があったので散策してきました。

まず、中野駅北口から出てロータリーの先にある中野サンモール商店街を散策。

なんていうか、人が多い。(・∀・;)

もちろん店も多い。ヾ(゚∀゚)ノ゙

サンモールから枝別れしている道の方にも飲み屋やらラーメン屋やらがいっぱいあるわけです。

こんなん一日じゃ回れねぇべさーと思いながら雰囲気だけ楽しんで突っ切る私と息子。

その先には、かの有名な中野ブロードウェイ。

いったいどんなところなんだろうと思っていましたが、なんだろう、こー・・・

女神転生に出てきそうな感じ?(:゚;Д;゚:;)

いやね、女神転生で渋谷とか3Dダンジョン形式で出てくるじゃないですか。

あんな感じなんですよね。

巨大なビルの中に入り、その中の各フロアに店がある、みたいな。

いや、ショッピングモールもそうだろうって話なんですが、決定的に違うのが道の広さ。

中野ブロードウェイの道は狭い。

だからこそ、いわゆるショッピングモールを歩いている感覚ではなく、女神転生のようなダンジョンを歩いている感覚なんでしょうかね。

結局人が多くて店を見る気にもならなかった&意外と時間がかかってしまったので通過しただけ。

トータル40分くらいでしょうかね。

急ぎ中野サンプラザに行くと、そこはまるで鼠王国のアトラクション待ちみたいな状態。

完全に予想外。

しょうがなく列の後ろの方に並んでましたが、結論からすると、そう焦るものでもなかったですね。

劇場のちょうど中間辺りを陣取れたので問題なし。

ゴーオンジャーショーは、近年の戦隊モノの歌を歌っている高橋秀幸さん本人やプリキュア5のOPを歌っている工藤真由さん本人が来て熱唱したり、まぁいつもの戦隊ショーの三部構成だったり。
(三部構成:前半⇒悪役からのプレゼントコーナー⇒後半)

息子がやたら喜んでいたのでよしとしよう。

次来る時はじっくりと中野を味わうために、ウィンドウショッピングとしゃれこみたいものです。

以上

ありのみコースへ行ってきた!

先週末のお話第二弾。

昨日は言い忘れていましたが、何故妻と娘を連れて行かずに息子と二人なのか。

それは娘が突発性湿疹にかかり、高熱⇒湿疹のコンボをくらっていたからなのです。

まぁ、後半年くらいしたら娘もきっと歩けるようになるので、その時には家族でレッツゴーしたいなぁ。

さて、三連休の中日は千葉県市川にあるアスレチックコース、ありのみコースというところに行ってきました。

このありのみコース、なかなかにハイレベルなアスレチックがずらり。

その数40強。ヽ(≧∀≦)ノ

他にもBBQも出来たりするんですよ。
(食材準備も機材レンタルも出来ます、ぐっど!)

思い起こせば約20年前、私が小学5年生の時ですかね。

ありのみコースから徒歩1時間(子供の足で)のところに住んでおり、町内会のイベントで行ったのですよ。

そりゃもう遊びまくりの池に落ちまくり。

先日アメイジングワールドで遊んでいたときに急に思い出したんですよね。

天気はナイスな行楽日和ってことで早速息子と行ってきました。

とはいえ、午前中は別件があったので午後から。

ありのみコースにたどり着いたのは15時で、実際は2時間も遊べなかったのですが、それはそれ。

駐車場は1日700円。

入場は大人700円、小中学生600円、3歳以上の幼児500円。

2時間しかいなかった割に1900円も払ってしまったのが悲しすぎる。

まぁ、いいとして。

森やら林やらで遊んだ経験が少ない息子。

ありのみコースはまるで森ってな環境なので、足を滑らせながらも未体験ゾーンではしゃぎまわる息子。

当たり前のように転び、手やら服を汚しても、それ以上に楽しさが勝るという素敵な状況。
20081017-1-1

もちろん4歳になったばかりの子供には難しいレベルのアスレチックが多いですが、それでも果敢にチャレンジする息子に親としては感無量。
20081017-1-2

ドキドキしながらも全力でサポートですよ。
20081017-1-4


1時間程経過した頃には一人でこんなのにも・・・!
20081017-1-3

高いところが苦手な私には間違いなく無理な滑り台でも楽しそうに繰り返し遊んでくれました。

・・・怖さに対する想像力がまだ未発達ってことが子供の強みでもあり怖いところでもあるんだなぁ。

最後の方では木で出来た坂で転げ落ちたり、しかもそれを助けた私が全力で脛をぶつけて怪我したりとありましたが、それはそれでOK。

何よりも楽しく遊んでくれたことが嬉しかったです。

アスレチックで遊んでいる息子を見て、子供の可能性ってのは本当に無限なんだなと思い知りました。

この可能性を伸ばすのが親の責務なのですが・・・

これ、仕事よりよっぽど大変だなぁ・・・

さて、息子の将来を考えてみるかな。

以上

アメイジングワールドとやらに行ってきた!

今日から先週末のお話三連チャン。

休日は家でゆっくりしたい気がするのですが家にずっといた試しがありません、千輝です。

っていうか、家の中で息子と遊ぶのは正直苦手です。

家という狭い空間の中では子供の行動力を抑えることはできません、負の方向へまっしぐらです。

なので、家の中でゆっくりして体力が回復しても精神力が削られる。

まぁ、外に出たなら出たで体力が削られますが精神力は回復するのですよ。

両方同時に回復するなんてことはありません、宿屋はありません、人生はRPGじゃないので。

あれです、Wizっぽく精神力だけ回復すれば体力はなんとかなってしまうのが親というもの。

ああ、Wizってリアルだったんだなぁ(しみじみ)

さて。

ともかく息子を外に連れ出さないと私も妻もいらいらMAXになってしまうので、近くのビビットスクエアと呼ばれるショッピングモールに新しくオープンしたアメイジングワールドとかいう有料屋内遊戯施設に行ってきました。

有料ってところが悲しすぎますが、それは置いておいて。

まず、入場するのに会員にならないといけない。

で、会員登録用の端末で登録。

タッチパネル式で感度が悪く、超いらいらした&年会費315円にもいらいら。

価格帯はこれまた微妙。

大人500円(終日)※大人の定義は13歳以上

子供600円(1時間)

・・・大人の金を取られるのが気に入らない。

私がよく子供を連れていく、ららぽーとにある有料屋内遊戯施設は休祭日子供一人1.5時間500円。
(平日は時間制限なし!)

もちろん保護者は無料。

・・・いや、規模は全然違いますけどね。

今回は大人一人無料券を持っていたというかビビットスクエア内でもらったので子供料金だけ。

3時間1280円というボリュームディスカウントもあったのでそれを選択。

入口で靴を脱いで靴箱に(オープン式で鍵とかはかけられない)

内部はこんな感じ。
20081016-1-1

それなりに広い。

子供の遊具は大きくてもこー浮き袋のように空気で膨らんでいるタイプなので落ちたところで怪我はしない作り。

どんな遊具があるかを箇条書きでちょっと書くと・・・

・なんかでかいバルーンタイプの遊具(急な坂をロッククライミングみたく上るの)

・なんかでかいSLの形をした内部に入って遊ぶバルーンタイプの遊具

・なんかでかいトランポリンみたいなバルーンタイプの遊具

・なんかでかい3方向に滑り台が付いているバルーンタイプの遊具

・なんかでかい山登りみたいなバルーンタイプの遊具

・よくあるボールプール

・バルーンタイプのでかいタイヤみたいな遊具(子供を中に入れて親が転がす)

・無料電動カート(スタッフのサポート付き)

・屋内砂場(シャワーもある)

・ままごとセット(トイザらスとかで売ってる家みたいなの付き)

・おもちゃ遊び場(すげー懐かしいおもちゃも)

・0歳~3歳児用の遊び場(区切られてるからちょい安心)

・ゲームコーナー(有料無料双方あり)

・お菓子売り場(駄菓子屋ちっく)


子供が遊ぶ分には一日中走り回っても飽きないのではないでしょうか。

走り回る子供達が壁や柱に激突しても大丈夫なようにもなってますし、怪我する心配はそこまでない。
(子供同士でぶつかるという罠がありますが)

後、途中退場が禁じられていることもあり、レストランやトイレはしっかり完備されてます。

ここからはちょっと残念な点。

まず親の居場所が少ない。

イスはあることはあるのですが木で作られているので、お尻痛くなる。

こういう場所によくあるマッサージチェアーも15分100円とかふざけんな、まだ金取んのかYO。

レストランはメニューの種類が中途半端、レンジでチンだけなのに時間がかかる、味は悪くない、けど割高。
(でも子供にとってはそんなの関係ねーってな感じで食べてました)


子供にとっては楽しい遊び場であり、半年に1回(つまりボーナス入ったら1回は)くらいならいいな、と。

何度も連続で行く気にはなれませんね。

いかんせん保護者もお金を取られてしまうというのが気に入らないので、家族で行くとしたら妻にはゆっくり買い物やらを満喫してもらって、夫が子供の面倒を見るってのがよいかも。

きっと娘が歩けるようになって、私一人でも長いこと遊ばせられるようになったらそうすると思います。
(たぶん、後1年くらいかかるかな)

そんなこんなで目いっぱい遊んでくれた息子。

途中からたまに休み休みしながら遊び始める。

体全体で遊ぶ遊具から小手先遊具での遊びに切り替わり始める。
20081016-1-2
(こんなのとか)

疲れたか、と聞いても大丈夫と。

そして入園してから2時間10分くらい経ったところで事件発生。

ふと見ると、ままごとセットの家の中から私を見ている。

しかもこの表情は何かしらやっちまった時の表情だ・・・!

どうしたのか聞いてみると・・・

「うんこ出ちゃった・・・」

ぎゃー!Σ( ̄ロ ̄lll)

どうやら息子、遊ぶ事が楽しすぎて限界まで我慢してた様子。

休み休み遊んでたのは疲れてたからじゃなく、腹痛かったのか!!

急いでトイレに連れていきーの、処理しーの、しょうがないからノーパンモード。

そのまま家に帰りましたとさ。

・・・トイレ、我慢するのやめようよ、息子よ・・・

以上

第9の岩男

私が子供の頃はよくアクションゲームをやったものです。

その中でもよくやったのはやはりロックマン。

私がクリアしたのはロックマン1~3っていうか、クリアも何も、それしかやったことがないわけです。

未だに覚えているのはロックマンのパスワード画面。

5×5くらいのマスの中にボールを配置するやつですね、はい。

そしてロックマン3の2コンを使った裏技を発売日の次の日に見つけ出してファミマガに送ったのも懐かしい思い出です。

そんなロックマンを昔はノーミスクリアとかしてた記憶があります。

ああ、時の流れってなぁ残酷なものですね。

その時の流れに逆らうために、ダウンロード購入してみました!

ロックマン9
20081014-1-1

ファミコンへの回帰をテーマに作られたとかなんとか。

それがWiiウェアとして発売されたので買ってみました。

私が記憶しているロックマン1~3と同様、基本的な操作はジャンプと弾打ち(しかも連射なし)。

ロックマン9も同じ操作系でした。

いつのロックマンからかスライディングとか溜め撃ちとかがあったような気がしないでもないですけれども、私の知っているロックマンはこいつだこいつ!

これなら私でも出来る、と思い早速チャレンジ!

・・・えい・・・えい・・・ドゥンドゥンドゥンドゥンドゥン・・・

し、死んだ・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

も、もう一回だ!

・・・えい・・・えい・・・ドゥンドゥンドゥンドゥンドゥン・・・

あああああああああ(y゚ 益゚;)y

こ、こんなに難しかったか!?

マグマステージとかなんとかでやってみて何とかボスに辿り着いてもボスに瞬殺されるし。

わ、私はこんなんじゃないんだ!

もっと出来るんだ!出来るこなんだ!

うう・・・(。´Д⊂)

結局、時の流れには勝てないってことで。

少しずつ頑張ってみるとします。

以上

なんて緊急事態・・・!

先週のお話。

何か全くモチベーションがあがらず、午後に5分くらい散歩しようと外に出ることに。

で、1階に行くためにエレベータに乗ったわけです。

エレベータの中には私以外にもう一人男性。

で、普通に下っていったわけです。

1階に着くと同時くらいでしょうか、私が開ボタンを押したのは。

エレベータに乗って操作ボタンの近くにいたので、先に下りて頂くように開ボタンを押すのは当然のマナー。(だと思ってます)

で、事件はそのときに起こりました。

ヴヴぅぅぅん・・・

・・・?(・∀・;)

普段聞かないような変な音が。

そして開かない扉。

っていうか、フロアパネルがノー点灯。

これは、あれだ、全機能停止ってやつだ、エマージェンシー。

男「あ、あれ?」

とか行っちゃうもう一人の人。

こ、ここで私がうろたえるわけには、これは男と男の勝負!

毅然とした態度で臨むのだ。

私「とまりましたねぇ」

男「ですね・・・」

ヤツもなかなかやりおる!

だがここは、更に上手の私が!

外部との連絡ボタン、ぽち!

私「・・・もしもし~?」

男「・・・」

機能してねぇぇぇΣ(っ Д )っ        ゚ ゚

ちょちょちょっまままwwwwww

男「・・・ど、どうしましょうか・・・」

私に聞くなよっヾ(;゚曲゚)ノ

私「そ、そのうち助けがきますよ」

つまり・・・

私じゃもう手が出ねぇってこった!ヽ(゚Д゚;)ノ

男「ちょ、ちょっと怖いですね」

私「・・・ですね」

待つこと多分1分。

ヴヴぅぅぅン

動いた!ヽ(´A`)ノ

そして開く扉。

やったぁ~!ヾ(゚∀゚)ノ゙

そして開いた先にはエレベータを待ってる人たち。

冷静に降りました、とさ。

男「怖かったですね」

私「・・・もう勘弁ですね・・・」

エレベータ、危険なり。

以上

マクロスエースフロンティアの感想

マクロスエースフロンティア(以降MAF)を買って早2日。

空いた時間を駆使してやってみました。

正直、難易度高ーい!(゚Д゚)クワッ

ってなわけで、感想。
続きを読む

行くべきか行かないべきか

今年もやってますね、東京ゲームショー。

例年以上の盛り上がりのようです。

そんな東京ゲームショー、千葉幕張メッセでやっているのです。

実は幕張メッセまで電車でそう時間がかからないところに住んでいる私。

ここは行くべきか・・・行かないべきか・・・

正直気になっているのが二つ。

もちろん一つはモンスターハンター3!ヽ(≧∀≦)ノ

そしてもう一つはファンタシースターZero。

こ、コンパニオンさんが見たいとかそんな不純な動機はないんだからね!

そんなことを考えながら東京ゲームショーの様子を知ろうとファミ痛.comを見てみた私。

MH3の試遊ブース、大変なことになってら・・・

朝10時開演で10時10分の時点で4時間待ち?

ビジネスデーでそんな状況だったら、一般公開の土日は朝何時から並ばないと行けないのよー!?

他のゲームもね、見たいけどね、たぶん混雑の中で力尽きそうなのですよね。

っていうかね、混雑しているところってね、私ね、超嫌いなんですよね。

・・・そんなわけで、行くのはやめることにします。

Webの記事を見ているだけでもやはり情報は集められますからねー。

以上

マクロスエースフロンティア購入♪

松本引越センターが破産してしまったそうですね。

私が子供の頃から、キリンさんは好きですでもゾウさんはもっと好きです、のCMで親しまれていたと思っていたのですが、荒れ狂う不況の波には勝てませんでしたか。

普通に中堅と思われていた会社でさえもいつの間にかつぶれてしまうこの世の中、なんだかきっと間違ってると思います。

さて、本題。

マクロスエースフロンティアを買ってきました♪
20081010-1-1


ガンダムバトルユニバースやらバトルクロニクルやらでシステム的に練り込まれている本作。

ガンダムバトルクロニクルはすごく面白かったのに、バトルユニバースはバトルクロニクルのちょっとした延長にすぎない印象だったので、マクロスAFはかなり楽しみなんですよ。

バトルユニバースをベースにいろいろと機能追加もあるのですが、私的に気になっているのはリプレイ機能。

ステージフルリプレイが可能らしく、そのリプレイ中スクリーンショットが保存出来るらしい。

その画像が画像ファイルとして取り出せれば最高なのですが、そこはまだ未確認なので、楽しみです。

詳細な感想はやってみてからにしますね。

以上

もうそろそろ∞にも飽きたかも?

なんか、また西又葵さんイラストで町おこしらしいですね。

萌え焼酎:美少女イラストのラベルで町おこし 秋田・羽後町

二番煎じは面白くなし。

さて。

∞シリーズであるプチプチもエダマメもどちらも試した私。

正直∞エダマメは∞プチプチ程喜びがなかったのですが、まぁどちらもコンセプトが同じなので感動が薄れてきたのでしょうね。

そんな中、∞シリーズに第3弾が発表されました。

バンダイ:永久にめくれるあけくち 「プチプチ」「エダマメ」の次は「∞ペリペリ」

ようは、お菓子のあけ口のあのペリペリはがすやつを無限に出来ますってもの。

私個人としては、いつもあのペリペリが失敗してしまうので、何度も成功出来る、というのはある意味魅力ではある。

しかし、結局のところ、『たわいもないけどついもう一度やりたくなる何かを無限に出来る』というコンセプトは変わらないわけで。

きっとネタのために買うでしょうが、一度私が触った後は息子が遊ぶんだろうなぁ。

しかし、この∞コンセプトを考え付いた人はすごいですよね。

平凡の中から小さいとはいえ喜びを見つけて具現化する。

なかなか出来ることではありません。

それに触発されて、私も新しいおもちゃ考察。

まず年齢層をどこに設定するかですが、それは私のような25歳~35歳のネタ好きを設定。

やはり手軽感がなければ買わないし、値段も1,000円以下でなければネタ買いは出来ない。

だいたい携帯ストラップくらいなのが一番いいんでしょうね。

この前提で新しいおもちゃを作るとしたらどういうものがあるか・・・

誰かと遊ぶのではなく、一人でニヒニヒ出来るもの。

そして、何気なく子供の頃に遊んでいたもの。

・・・思いつかねぇ・・・

やはり商品開発ってのは難しいものです。

以上

マクロスFO.ST2「娘トラ。」入手♪

私的に、っていうか世間的にも非常に評判の良かったマクロスFのオリジナルサウンドトラック『娘フロ』。

その第二弾、マクロスFO.ST2「娘トラ。」を入手しました♪

っと、ちょっと最近時間が取れていないので、写真はなし。
(通勤中に書いているんです、この記事)

実はとある試験が来週に控えている中、この購入はまずいかも、と思ったりしたのですけれども・・・

相変わらず結局買うって話で(笑

さて、収録曲は以下の通り。

01 Prologue F
02 ノーザンクロス/シェリル・ノーム starring May'n)
03 トライアングラー(fight on stage)/ランカ・リー=中島愛&シェリル・ノーム starring May'n
04 HighSchoolLife
05 トランスフォーメーション
06 アナタノオト/ランカ・リー=中島愛
07 Test Flight Delight
08 星間飛行/ランカ・リー=中島愛
09 イヌミミランカ
10 妖精/シェリル・ノーム starring May'n
11 追憶のトランペット
12 真空のダイアモンド クレバス/シェリル・ノーム starring May'n
13 愛・おぼえていますか~bless the little queen/ランカ・リー=中島愛
14 蒼のエーテル/ランカ・リー=中島愛
15 is this LOVE?
16 shadow of Michael
17 アイモ O.C./ランカ・リー=中島愛
18 Battle Frontier
19 娘々サービスメドレー/ランカ・リー=中島愛&シェリル・ノーム starring May'
20 プロトカルチュア

20曲中ちょうど半分の10曲がVocal付き。

特に19曲目の娘々サービスメドレーは最高ですね!

最終話の劇中に使われたメドレーなんですよ、これ。

もうね、素晴らしいコンボですっていうか、やばい泣きそう。

個人的にはwhat'bout My Star?が大好きなので、シェリル&ランカのwhat'bout My Star?は単品でも入れてほしかったのですが、そんなちょっとした残念な気持ちなんて他の曲がふっとばしてくれます。

もちろん他の曲も良いですよ、アナタノオトとか、もうどくんどくんどくんです。

マクロスFに関しては、OSTの出来が非常に良いので、娘フロと娘トラがあればもうOKな感じですね。

あ、OSTにはねこ日記だけが欠片も入ってない・・・

何はともあれ、超お勧めの1枚!

きっと今年の私のウォークマンは娘フロと娘トラの2枚のみで乗り切ってしまえそうです。

以上

ワールドデストラクションをクリアした♪

加勢大周さんが麻薬所持かなんかで捕まりましたね。

でも、そんなことより加勢大周が芸名だったという事実に驚きました、千輝です。
(本名:川本伸博だそうで)

さて。

ついこの間アニメが終了したワールドデストラクション。

元々ゲームの方はやるつもりだったので、その前夜祭的なノリでアニメを見てたのです。

いわゆる惰性ってやつ。

まぁアニメを見てた人は分かると思いますが、いまいちぱっとしない終わり方でしたね。

結局、アニメはリ・アの切れ度合を楽しむくらいでした私的に。

さて、ゲームの方も駆け足ですがクリアしました。

もちろんストーリーはアニメと違います。

っていうか、キャラの性格やら立ち位置やらも違うんですけれども。

では、ちょいと感想をば。
続きを読む

これがレスキューマックス

息子がえらくハマっているトミカヒーローレスキューフォース

基本的には巨大なレスキューマシンを使って、悪いやつが人為的に引き起こすとんでもない災害を潰すのが流れ。

で、そのマシンは基本的にはリアルでもレスキューに使用されるものを元にしており、つまりは車輌扱いなわけ。

まぁトミカが得意としている領域。

長い事そのスタンスを貫いていたのですが、とうとう合体ロボを出してしまいました。

それがコレ。

レスキューマックス
20081006-1-1


未だかつてないずんぐりむっくりさが寧ろ恐怖。

これ、レスキューストライカーってのとレスキューセイバーってのが合体して出来るもの。

その二つは合わせて一万を越える価格だったりする。

その合体結果がこれとは・・・

きっと賛否両論あるでしょうが、息子は完全に受け入れて喜んでます。

それにしても、最近のヒーロー物はしっかり商業についても練られてますね。

ゴーオンジャーなんて、また新たに3体合体ロボとか出ちゃったり、しかもそれが他のロボと更に合体ですよ。

エンジンオーG12とかいうらしいですが、12体合体なんですよ。

大体1体辺り2500円ほどする。

子供にはヒーローでも親にとっては悪魔・・・

以上

初運動会

昨日は息子の運動会に行ってきました。

私の最後の運動会は高校3年。

だから、えーと、もう11年程前になるのでしょうか。

あの頃は、これでもう運動会なんてイベントは終わりなんだ、と思ったものです。

親として参加するなんてケースは全く考えてなかったですね、若さゆえの過ち。

息子が産まれて4年。

まだまだ一人では何も出来ないと思っていた息子が、もう親と一緒でなくとも幼稚園の友達や先生と一緒に集団行動が出来てたり。

やはり子供の成長を見るのは楽しい嬉しい!

運動会は8時45分~14時まで。

年少の出番は基本的には午前中。

開会式、かけっこ、綱引き、踊り、親子競技、親子踊り、閉会式。

個人競技はかけっこのみ。

かけっこ、かなり頑張ってくれました。

スタートの構えが左足左手一緒に出てるとか・・・

すばらしいスタートダッシュを決めたのに周りがまだ追いついていないことが不安でスピード落としたりだとか・・・

ゴール手前でテープを切るのを躊躇したとか・・・

最初と最後がしっかりしていれば明らかに大差で1位だったのですが、それでも2位。

まぁ、色々と精神面での成長が足りてなかったのですが、肉体的な成長は群を抜いていたのでよしと。

綱引きは4クラスを2つに分けて実施で息子が属しているクラスが勝ち。

踊りはなんだか腹ペコだーとか踊ってました。

ん~、息子よ、ちゃんと踊れてはいるが、もっとダイナミックにだな、うんぬん。

他にも父親競技で綱引きがあったり、しかも久々過ぎて力の入れ方分からなくて足つりそうになるくらい全力だしたり、息子と一緒に走ったり、恥ずかしい踊りをしたりと、まぁ楽しませてもらいました。

今回なによりも嬉しかったのは、息子が頑張る姿を見れたことですね。

それと、みんなでランチを食べたこと!

私・妻・息子・娘・私の両親に私の妹の計7名。

青空の下、みんなでランチを食べる事の楽しいこと楽しいこと。

いつもは小食の息子もたくさん食べてくれましたしね。
(ただ、ランチの用意は妻が4時半起きで必死でしたが・・・)

来年の運動会の頃は娘も2歳直前。

未就園児のかけっことかもあるので、それもまた楽しみです。

さて、頑張ったご褒美になんか買ってあげるかな!

以上

あきたこまち作戦は成功したのか

前回萌え化についてちょっと話しましたが、あきたこまちのパッケージを萌え化したことで喜ばしい状況にはなっているようです。

あきたこまち:“萌え系”イラストで注文殺到 受け付けを一時停止 秋田県羽後町

例年の7倍以上の注文が殺到しているしたそうで。

これね、あきたこまちが売れた、というよりはパッケージが売れたにすぎないと思うのですよ。

目的と手段がちょっと倒錯している状態に見えるんですよねぇ。

きっとね、当初はこうだったはず。

目的:あきたこまちへの注目度を高める。

手段:まずはパッケージを萌え化し、普段あまり買わない(こだわりのない)年齢層へ販売。

ところが、私が感じたのは今回の注文殺到はあくまでパッケージ、初回特典の欲しさ。

つまり、一時的なものでしかなく、このパッケージに飽きた瞬間、通常の注文数に戻るわけです。

また注文数を増やすために、新萌えパッケージで売るなんてことをしてしまうと堂々めぐりにしかならない。

この点はきっと当事者の方々の方がよくわかっているのでしょうね。

だから、結論として、結局他のやり方を考えざるを得ないのではないかと。

と、批判めいたことばかり言ってもしょうがないので私の考えも。

どうすれば農産業などの一次産業を活性化出来るのかということがキーだと思うんです。

今は消費者がスーパー等から買うため、一次産業がはっきり言って見えない。

よくヨーカドーなどでは顔の見える野菜とかなんとかで生産者がどこの誰なのかわかるようにしていますが、それに本当に消費者は興味を示しているのか。

答えはきっとノー、少なくとも私は興味ないし、顔が見える野菜は高いので安い方を購入します。

とにかくファーストアクションとして大事なのは、消費者が一次産業に興味を示すこと、だと思うんですよ。

では、どうすれば興味を示すのか、そこが問題。

消費者って、どうすれば興味を持つのでしょうか。

①金銭的メリットが生まれる
例えば、農家から直売することでスーパーよりも安く購入することが出来る。
明らかに家庭への節約メリットが出るならばやらない手はないでしょう。
ただ、みんなやり方を知らない、節約方法も知らない、という方が多いので事例や方法論を展開する必要はあるかも。

②新しい形の食を提供する
米粉パンとかいい例ですよね。
私としては、出荷されずに農家で消費されているといういわゆる郷土野菜での料理・食を提供するとか。
もちろんその料理が通常と比較してどのようなメリットがあるのかを提示する必要がありますが。

③楽しさ・趣味となり得るものを提供する
消費者参加型の一次産業なんてのはどうでしょう。
週末等畑仕事を趣味ベースでやってもらって、その分安く野菜を提供するとか。
ただ、楽しい、と思ってもらうための手法は考えないといけませんが。

結局、この程度しか浮かばない自分の知恵の無さが憎い・・・!

まぁとにかく、人間の感の何と結びつけるか、だと思うのですよ。

それで結びつけるべきなのは喜と楽。

今回の萌え化はその点ではちゃんと結びついてますよね。


私の考えは正直かなり浅い考えでしかありませんが、みんなで知恵を出していけばきっと何か新しいことが出来ると思うんですよ。

対策を一次産業の方々だけで考えていることが多いと思うので、一度消費者も交えて考えてみるというのはいかがでしょうか。

どうです?JAさん

以上

テイルズオブアビスの漫画を買った

10月からテイルズオブアビス(以降TOA)のアニメがやるということですが、どうやら私の住んでいる地域では見れないっぽい罠。

まぁ、ゲームの方をクリアしたのでストーリーは知っているんですけどね。

ただ、大枠でしか覚えていなくて、詳細は忘れてしまった上に面白かったなぁという感想だけが残っているわけです。

アニメがやる、でも見れない、ああ、ストーリーどんなんだったっけ、でもゲームはもういいや。

そんな我が侭な欲求が私の中を駆け巡ってきたので、つい買ってしまいました。

TOAのコミック版
20081003-1-1


現在出ているのが1巻~5巻。

5巻でストーリー上後半に入った感じなので、私の読みでは7巻くらいで終わるのではなかろうかってところです。

やはり漫画なので細かいところは端折ってたりしますが、ゲームをクリアしている人であれば詳細を思い出すのには十分な端折り方。

そんなこんなで久々にTOAの世界を楽しんでます。

もし私と同じようにアニメが見れない方はコミックを見るのもありだと思いますよ~。

以上

追伸
BS11チャンネルで10/31から放送を開始するらしいですね。

っていうか、BS11チャンネルって無料放送らしいのですが、我が家で見れるのだろうか。

なんか、BSってボタン押したら映った記憶はあるので、もしかしたら見れるのかもしれない。

後で試してみるとします。

以上

更に追伸
TVではBS11チャンネルが見れましたけど、ビデオが対応してない罠。

録画出来ないけど、リアルタイムでは見ることが出来るってことで。。

・・・絶対見ないな、これは。

以上

こんなサイゼも!?

つい最近の話なのですが。

近くのセブンアンドアイの地下に新しい店がオープンしたんです。

サイゼリアExpress
20081002-1-1

なんかね、ファーストフード的サイゼリアなのですよ。

で、一番新しいって思ったのがこのシステム。

セルフオーダーシステム
20081002-1-2

タッチパネル式のディスプレイでオーダーして、お金を入れる、と。

で、おつりと引き換え券が出てくるわけです。

後は商品と交換するだけ。

何気にドリンク飲み放題とかもあるのでサイゼリア気分はちゃんと残っているという。

値段も結構安いです。
20081002-1-3

確かスパゲッティ180gとかそんくらいの量で180円。

250gとかで250円だそうです。

あ、ドリアはないのには注意。

きっと試験的にやっているのだとは思いますが、マクドとかに行くよりはずっと安く済む&それなりにおいしいって感じです。

もし見かけた人は試してみて下さいな~^^

以上
次のページ
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
自己紹介
リアルが忙しいため、日記はリアルが大半を占めますが、ゲーム関連も充実させていくことが目標です。 魂と睡眠削って、遊びます

千輝

  • Author:千輝
  • 千輝で、かずきと読みます。
    仕事と家庭を両立させつつ、ゲームもかなりプレイ!
    実際は携帯ゲーム機がメイン。
    オンゲはPSO2とRO。
    PSO2:Ship1(フェオ)
    RO:Trudr



最新の日記
カテゴリー別
頂いたコメント(有難う♪
昔の日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
アルカナツール
購入予定ゲーム
購入を予定している、かつサイトにバナーがあったゲームを載せています♪
PSO2_145x350_応援バナー01
モンハン関連情報
ガストゲームズサポーターズ

ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ!

リンクについて

当Blogはリンクフリーです。
が、一言頂けると、管理人が㌧でもなく喜びます。
バナーはお持ち帰りの上、ご使用下さい。

舞音

ラム

もちもち

はんたー